image
IMGP8466

東京から友人が北海道旅行に来ましたので、以前から行ってみたかった欧風料理屋 「紫ぜん」に行ってきました。
「今日のお昼は、何を食べましたか」で紹介されています。
場所は、こちらです。

建物は、蔵を改造したような作りで函館にマッチした造詣で、いかにも値段が高そうですが、ランチは、「空の膳」1575円と、「海の膳」2625円と2種類のみです。

かなり混んでいると聞いていたので、予約をしていきましたが、当日はあまり混んではいなく、飛び込みの客も入れていたようです。

●空の膳の記事はこちらです

IMGP8467
「空の膳」、「海の膳」とそれぞれ注文したかったのですが、どちらかということで海の膳にしました。2675円

リーズナブルのものの「空の膳」も品数は同じだそうで素材が違うとのことです。 

image
まず、辛口の白ワインをいただく、フルサイズで2400円だったと思う。しっかりと冷えています。
IMGP8725
最初は、貝をあしらえたパイです。
          
IMGP8728 
パイの下には、あさり、あわび、ホタテが
IMGP8733
パンは、あたたかくっていい味でした。

貝のソースをつけて食べましたが、このソースは、パンとの相性抜群でした。いや、これは、ほんと旨かった、

オヤジは、バターも大好きで、ついてきたバターもほとんど、たいらげてしまった。

コレステロールが...(^^)


IMGP8735
カボチャのスープ
                   
IMGP8737
なんだったか忘れたけど、これもよかった
IMGP8746
ビーフのひれは、箸でらくらく切れるほどやわく、じゅわーと口の中で肉汁が広がります。(^ ^)
IMGP8743
野菜サラダもついてきました、                 
IMGP8749
デザートは、メロンのアイスとチーズケーキでしてコーヒーの器もよかったんです。
IMGP8757
水差しも、おしゃれで、水もよかった。  
IMGP8759
出窓から倉庫街が見えます。
IMGP8760
ちょっと二海を見せていただきました。写真ボケてました。

いいお店でした。