11月にオヤジは、右足を骨折しましたが、今日 病院に行ってきました。
というか、痛みもほとんど消え、もう飲み食いもばっちりで、ほぼいつの生活に戻っていたので、もう病院は行かないと思っていましたが、病院から呼び出しがあり行ってみました。
レントゲンを撮り、「もう、これで、ほぼ完治です」と言葉を期待してのだが、

オヤジ 「??う、生活も普通に戻っています。ありがとうございました。」
医者  「まだですね。見てください。この画像、まだくっついていません。」
医者 「直りが遅いですね。無理していませんか。まだまだ要注意です」

がーん!

あにはからんや、意外な言葉に、うなだれるオヤジ
無理していて思いあたることが一杯あって反省することしきり。
正月は、おとなしくしていることを決意したのであった。

あーあ