北海道鹿部町の鮨政・太田食堂に行ってきました。
寿司と食堂が合体したお店で、テーブル、こあがり、カウンターがあり、広い作りとなっています。食堂のほうは、ファミリーレストランというメニューで、寿司を主体にしたランチ、独創的な太田麺、さらにはフルーツがのったパフェ寿司など様々なものを提供しています。メニューはウィットに富んでいます。やるねー 大将! (見たことないです 笑)

電話 01372−7−2035
住所 鹿部町鹿部76
時間 11:00〜20:00 定休日 火曜日
※ 駐車場は、道路向かいです




 まーとにかく混んでいた。オヤジは入れず、少し待ってから入店。客も老若男女いな、若はいなかったかなー、人気があるねー この店、いっぱい人が入ってるわ。
でもって、悩むほどあるセットメニュー。まさに、これは地方のファミレスだ。
オヤジは、チャーシュー丼セットにした。これは、丼とセットになっている太田麺のようなラーメンがあるんで、これに興味があり注文。1000円でした。

しょっぺかったがうまい! キター! 聞くと太田麺のカニの入っていないバージョンのようで、とろみのおびてつぶなどの海産物の汁がいい出汁になっている。麺は柔らかめだった。汁は漁師町のせいか、けっこうしょっぺいー かなりです。んだけど、うまいだなー これがー。 しょっぱさは、あくまで主観なんで。(^_^)
  
チャーシュー丼は、このように。なまら底が厚いのでごはんの量はある。
なんだかんだでスープを飲み干す
なまら、腹いっぺぇになった。
 
オヤジが座ったテーブル席 店内で目についた、まねきねこ。
 

 

なんと、パフェ寿司。道南初だとか。面白いですね。