「ふくろう」といえば、八雲町のラーメン屋さんを思い出してしまうオヤジですが、これは木彫りの、ふくろうです。七飯に在住する恩師の奥様が作っています。
かなり手の込んだものとなっていますので、1匹作るのに、時間を要するということです。
貴重な作品をいただきました。ありがたいものです。感謝!


ふくろうは、
  「不苦労」
  「福籠(福を籠にたくさん詰め込む)」
  「福老(豊かに年を取る、不老長寿のお守り)」
  などの当て字を使い、縁起がいいものとされています。

ニャンコの寝姿

で、笑えたのが、ここのニャンコちゃん。
このように、ひっくり返って寝るのです。

いやー おもしろいというか。お見事!