.

H20 10月26日(日)函館少年刑務所で行われた「函館地区矯正展」に行ってきました。
人気の”獄”製品や、しっかりした作りの家具も販売されるイベントです。





 函館少年刑務所って、若い方が収監されているとばかりに思っていたのですが、刑期の少ない”少年”という施設だそうです。


 
家具は、しっかりとしたものが市価より安い価格で販売されており好評です
 
ベンチ椅子や、踏み台、A4収納箱なども。まな板、これも、作りがいいのです

 この”獄”製品は、テレビ東京のアドマチック天国でも紹介され全国ブランドになった感があります。
この日は、番組のVTRを流していました。
以前、作務衣を買いましたが、しっかりした作りと、”獄”マークが気に入っています。
新しいものをと思ったのですが、残念ながら服類の新しいものはありませんでした。
残念です。服類を増やしてほしいナー


人気の”獄”製品
 
この獄マーク製品。無印良品みたいようなブランドに育てばいいですねー



 
ちんどん屋さんの演奏会や、婆よさこいのチームが出演していました。

 

豚汁と焼きそば
 「スエヒロ」、「根ぼっけ」さんらが、テントで軽食を提供していました。
まず、豚汁(150円)を食べました。
豚肉は、この値段ですのであまり入っていませんでしたが、しっかり煮込んでいて、いい味でした。


あいにくの天気
焼きそば(250円)です。
朝食を食べたばかりだったので、これだけで満足となりました。
この日の天候は、雨がパラつくあいにくの天気でしたが、多くの方々が会場へ足を運んでいました。

 
PISE 性格検査をしていました。
担当者の勧められるまま、やってみました。数十問の設問があり、マークシートに記入をして、パソコンのリーダへ入れて判定です。
大体、想像していたとおりの結果でした。
で、気になるのが、その根拠というか信憑性。







聞いてみたところ、刑務所で収容されている方々に実際に使われている法務省で策定したものを、一般向けに改めたものということです。
となれば、かなり信用できる代物です。んー


と、つまんないオヤジギャグですが、この函館少年刑務所には、駐車場があまりありません。
そこで、すぐ近くの道職員さんの官舎の駐車場を解放して利用させていました。
職員さんの車は、芝生やどこかに持っていったのでしょう。粋な計らいでした。
職員の皆さんに感謝です。




 
結局、買ったのは、ベルト、まな板、大沼だんごと、これだけでした。