ひさびさのディナー
この日の夜は、グランポルトでのディナーでした。注文したのは、シェフおまかせは「HAKODATEキュイジューヌコース」5000円です。
ブログ的には、もうひとり分は別なものを注文しようと思いましたが、それjに相当するものを探すのが面倒で同じものにしました。

■函館市松風町2-8 大門ビル7階
■電話 0138-27-5075
地図は、こちらです


ここはは、お気に入りでけっこう来ています。
3000円のコースの記事は、こちらです
ランチの記事は、こちらです。
ランチの記事その2





飲み物は、歌志内産の「うたしないワイン」4300円にしました。
ハーフでは全然足りないのでフルボトルです。
ワインは、ソムリエの勉強をしているという若い女性の方に選んでもらいました。

 







 

前菜の彩りは鮮やかです。サーモンのスモークは、とってもおいしくいい素材を使っています



料理が届いて見て思わず言葉に出たのが、「コロッケですかー?」でした。
コースなので、まさかコロッケが出てくるとは思いませんでしたが、これはこれでおいしいものでした。菜の花のコロッケと、鹿肉の春巻きです。コロッケは、季節を感じさせるもので、鹿肉は癖がないのでそれなりに食べれました。





パンは、おもしろい形です。パンにつけるものは、バターと生キャラメルがついていまして、生キャラメルをつけて食べるのは初めてですが、なかなかいけました。
この生キャラメルは、オリジナル商品だそうで、販売されているそうです。
  
このスープは「ふのりが入っていまして、おいしいスープでした。オヤジは、このふのりが大好きなんです。



 

魚料理は、上にホタテがのっていてメインは、タラでした。
クリーミィーなソースとタラが絡み合い絶妙な味に仕上がっています。
色彩も緑と赤を入れて、きれいに仕上がっています。





メインのお肉は、北海道のなんとか牛でして、ほんのり赤みのある肉、裏はしっかりとこげ目をつけて焼いています。
ひさびさにうまい肉を味わいまして、満腹となりました。
このディナー満足のコースでした。

聞くところによれば、シェフの池田さんは、この日はいませんでした。登別店などのお店を往復しているとのことです。




 

 デザートは、このようなものでした。上にかかっているのはヨーグルトで中のアイスもおいしい。デザートには繊細な雨細工もあり食べるのがもったいないような感じです。

コーヒーは、エスプレッソでしてこれまたしっかりとした味です。
このコース、充分に満足しました。
また、来たいと思います。



 

 

夜の店内は、7Fのビルからガラス一面の窓から、函館の夜景を望めます。
いい雰囲気で、食事を楽しむことができます。

アクセサリーも、面白いものが置いてあります。
ここのお店、おすすめです。

この日のお酒は、すきっ腹だったので、かなり効きました。(^_^)