この日は、松前町でした。
ほんとに久々にこちら方面にきまして、町並みがすっかり変わってしまったのには驚きました。
ランチは、三久本店でしてここの看板メニューの松前浜ちゃんぽんを久々に食べました。
■松前町福山
■電話01394-2-2039
■地図は、こちらです。

松前役場のすぐ近くです。








youtubeにアップしました。クリックすると再生します。





看板メニュー
松前の海の幸を白湯スープで仕立てたもので、松前の名物料理となっています。
ほんと、何年ぶりかに食べまして、ホタテ、ウニ」、海老、岩のりなど松前ならではの味を食べました。それにしても、ここの具は見事です。
麺は、腰のある麺で聞けば自家生面をしているとのことです。
このメニュー松前に行ったら、まずこれを食うべしの一品です。



   

ウニ、岩海苔、イカ、ほたて、つぶ、エビ、つみれ、豚肉、しなちく、具がいっぱいです。

 

ちょっとしょっぱめの白湯スープは、これまたいいのです。(^_^)

 







今回のつれは、K女史でして、彼女は「北京炒飯」です。
これは、肉みそあんかけ炒飯でして、これにサラダ、スープがついてきます。 900円です。
玉子の入ったチャーハンにあんかけがマッチする不思議な味です。
お皿は、かなり大きなものでして、量は、かなりあります。
k女史は、問題なくたいらげました。






店内は、けっこう広くなっています。この左、手前側にも、テーブル席があります。
このお店は、福島町の石Dさんに教えてもらいました。ありがとうございましたー。
 

松前らしく、お城の模型です。桜祭りのポスターもありました。来月ですねー