この日は、函館駅前に、「函館らーめん家本舗 ずんどう」に行きました。
以前の「海峡ラーメン」があったところです。

■函館市若松町14−10
■地図は、こちらです


函館駅のすぐ前でして、ロワジールホテルの1階の並びにあります。







南京そばが・・・
メニューを見たら、南京そばがありましたので、「復刻南京そば」にしてみました。
これを食べるのは、やっぱり地元の方が多いかなと思いつつ、箸をつけました。
どんぶりは、少し小柄ですが、以前、話題になった味は、引き継がれています。
うまいです。





価格の高い銀杏も、しっかり入っています。
脇役のネギは、甘くてとっても甘いくて歯ごたえもいいものでして、こういうのにも力を入れているとはさすがです。大盛りを注文するべきでした。
それにしても、いい味です。汁まで飲み干しました。





ギンギンに冷えたやかん
カウンターにあるのが、ギンギンに冷えたやかんでして、この水はいいですねー。
ひえた水もそうですが、この風貌がとっても、いい感じなのです。

この日は、サラリーマン姿のお客さんで混みはじめました。昼時ですので一気に入ってきました。

こちらのお店は4月に開店したそうです。