昆布で作成
JR函館駅に行った時に、この模型があった。
昆布で作っているようでして福島町の鳴海さんが作成し、アイデアは中塚さんということです。
いつも中塚さん仕掛けていますねー





コンブで作られて、新幹線をイメージしていて
ヤリイカに見えて、さらに千代の富士の雲竜型ということで、福島町のテンコ盛りです。

今日も、そば通さんとの話で盛り上がったのが、福島町の千軒そば、ここホントうまいんですよね。福島町やりますねー


おにいいさん、おねえさんのマネキンさんが温泉をPR