新しく函館市柳町 に開店した ラーメン「極麺 炙 紅黒」です。

■函館市柳町4-6
■電話 0138-56-2311
■地図は、こちらです


駐車場は、お店の前と横にあります。北美原にある炙ラーメンの姉妹店です。








炙チャシューは
オヤジは、この極麺味噌ラーメンにしてみました。
炙りならではの炙チャーシューが入ってくると思っていましたが、このメニューには入っていませんでした。




メニューをよく見ると極麺醤油のほうに炙チャシューが入ってくるようです。ちょっと残念でした。メニュー炙りチャシューを味わうには、極麺炙醤油ラーメンですね。さて、味はというとやはり炙のラーメンでして濃厚のコッテリ系となっていて、スープの泡からもそれとなく伝わってきます。チャシューは、このように切った肉が使われていました。

温玉丼はセットがお得!
こちらは、温玉丼でして極麺とセットで注文すると通常200円のものが100円となります。







白飯の中に半熟卵が入っていてかき混ぜスープと一緒に味わいます。最初は飯をラーメンに、後ほどは丼にスープをかけて味わいました。これなかなかいいいんですー。
セットがオススメですヨ。





あっさり系こちらは、あっさり系味噌ラーメンというメニューですが、上の極麺味噌ラーメンと味を比べてみましたが、たしかにあっさりになっていました。




存在のあるチャシュー
オヤジが食する中では濃厚系の部類に入るような気がします。極麺とあっさり系は体調によって選ぶのもいいかもしれません。
チャシューは、けっこう厚めでしてこのような感じでして、見た目にもその存在感をアピールしています。

  
揚げたにんにくがありまして入れると香ばしい味が広がります。
オヤジ達には、しょっぱめに感じましたがおいしいラーメンでした。


左が味噌ラーメンで右が極麺味噌ラーメン、見た目にはあまりわかりませんが、スープの色が若干かわっています。温玉丼のサイズです。


以前ここのお店は、確かcafeでしてお店には、その雰囲気が残っておりいい雰囲気です。

カウンターと窓です。これまたオシャレです。



大きな地図で見る