image7 

7月24日(土)に行われた「大門JAZZ 2010」に行ってきました。
演奏はJAZZだけではなく様々なジャンルで、すばらしい演奏もあり楽しむことができました。

image4
P1340519

オヤジにとって素晴らしいステージだったのは、R&BのBOOT THE BEATS。
パーシースレッジで有名な「男が女を愛する時」は熱唱は、ややかすれた声が魅力的な、まさに魂のヴォーカルでした。このVOさんは、ジャニス・ジャップリンも真っ青です。(^_^)
P1340525サックスも歌心をしっかり出していましてアドリブも最高です。
この曲を聴いていてドーパミンが溢れてきまして、オヤジは年甲斐もなく超ノリノリでした。動画も映していたんですが、自然と体が動いてしまい画面がブレてしまいました。(^_^) いやー、すっかりこのバンドのファンになっちゃたようです。(^_^)

まじ、ここのバンドでこの曲目の入ったCD販売していないんでしょうか。どなたかご存知ありませんか。 是非とも買いたいと思っています。
このようなバンドが函館にいるって誇りですね。BOOT THE BEATS ホント素晴らしいー!

PS 7月28日 ここのバンドでCDは販売していないことがわかりました。残念

image5 P1340488 SWANKYの登場で会場の雰囲気があっという間に塗り替えられました。
もうノリノリでして会場を沸かせるのもうまいんですねー。もち演奏もGOODでして、さすが実力派です。