image7

 

P1400251 第2回世界料理学会が、9月13日、14日と函館の五島軒で開催されました。

昨年に続き函館での開催となりまして、アメリカ、フランス、スペインそして日本各地からの料理人・関係者が集い盛大に開催されました。




P1400267
P1400263
司会 木村氏(こなひき小屋)、右 実行委員会代表 深谷氏(レストラン バスク)
左写真は、オープニングトークです。

P1400272
会場には、椅子が足りなくなるくらい各地からの参加がありました。
会場で感じたのは、スピーカーの話を聞き漏らさずにとメモを取るかた、写真、ビデオを撮る方が多く、その真剣さがひしひしと伝わってきました。

 P1400315P1400301P1400316
スピーカーの料理人の方は、自分が長年培って習得した技術や研究の成果を惜しみなく披露していました。昔の技術は盗めといった風潮とは一線を画するものでして、これは驚きでした。ロビーでも料理談義が続いていまして、料理人の方々の熱き思いを感じました。

P1400327
プレゼンテーションも動画を使ったものも多く、それはもう作品というレベルのものあり素晴らしいものでした。

P1400311

logo1 会場では、地震がありシャンデリヤが大きく揺れましたが、皆さん冷静な対応ととられていました。
揺れが収まって後ほど聞いたところでは、五島軒の建物は重要文化財の指定を受けている古い建物で、内心ビビっていたという方が多くいらっしゃいました。 
お店の方に伺ったところ、以前に火災を受けてその復旧工事の際に建物の補強をしているということでした。

PS UPしている今日は水曜日ですので今頃、飲みに出かけています。(^_^)