カレンダーでは連休ですが、オヤジは仕事が、ちょっと忙しく稼いでいました。
定例の水曜、金曜日の呑みもありません。
てなことで、飲み会が遅れますので、よろしくです。

P1510502

2011-01-02 17.17.49ブナだけどウマイ!

さて、これは、鮭の山漬けというものです。
見かけはブナ鮭ですので、うまそうには見えないのですが、しかししかしこれがうまいんですヨ。
脂は、ほとんどないのですが身がパラパラとほぐれて、いい飯のオカズになるんです。このほぐれかたが特徴です。

鮭の銀系がもてはやされている頃は、あまり人気はなかったのですが、このところは良さが口コミで伝わり、即売会ではあっという間に売れてしまうそうです。

オヤジのオヤジ(父)は、この鮭をたいそう気に入っていて毎年、数10本を購入して各地に歳暮として配っていたものです。年末になるとお袋は、まるで魚屋さんのように魚をさばいて作るという作業に追われていまして、たいへんな思いをしていたのです。先の大晦日では、その話で大いに盛り上がりました。

そんなオヤジも亡くなって10年以上が経ちましたが、この話に 「おめぇだち、あのなー」と言って、あの世で苦笑いしているに違いありません。(^_^)