image143

備忘録ということで青森ドタバタ日記

PA277585
昨日は、飲みすぎてやや二日酔い気味だが、ホテルの朝飯は問題なくたいらげることができた。 バイキング方式だった。
imagePA277598PA277628
PA277607
十三湖へ

レンタカーを借り、十三湖へ。
こちらのテントのお店の前で休憩にする。以前、こちらに来たときはテレビで露出しているお店にいったのを記憶しているが、ここは初めてだ。
さて、ここの名物は、やっぱり「しじみ」なので、しじみ汁を味わう。
 

なんと100円のしじみ汁
PA277616
PA277633PA277614
なんと「しじみ汁」はなんと100円で、お隣のお店は200円だった。
しじみ汁を味わっていると、お店のおばちゃんがこの乾燥させた「しじみ」を食べてみてと奨める。
これがうまいのでお土産にゲット。
どうも、こちらのお店、しじみ汁を安い値段で提供して、土産で稼ぐビジネスらしい。おばちゃんはいい感じだった。あまりしつこいと買う気は失う。
Sさんは、来るべき時を予想して(笑)、このドリンクをゲット。

imagePA277658
さて次は、「ブサ可愛い わさお」のいる鰺ヶ沢町へ。
この秋田県、映画も出演しすっかり青森のスターとなっている。
オヤジらのような観光客も多数、来ておりさながら観光スポットだ。
否、さながらではなく観光スポットそのものだった。

ブサ可愛い わさおは元気なし

DSC_6591

テレビでよく見る、わさおに似た(おっと失礼)おばちゃんも、すっかりスターで記念撮影にも手馴れたもので対応している。

DSC_6577オヤジもミーハーでおばちゃんと記念撮影をしていただいた。わさお大好きなんです。

さて肝心のわさおは、少々疲れているようで観光客がたくさんいるにもかかわらず、座ったままピクとも動かない。
DSC_6597 







にゃんこ小屋もあり、そこにはめんこい子猫達がいた。これがめんこいうので観光客が撮影をしている。

お土産はちと高い

ここで来年のわさおのカレンダーがあり購入。小さなカレンダーだが値段は1000円。ちと高いなと思っていたら、お店に説明書きがあり、「ここのはわさおの面倒を見るんで値段が高い」という旨が書かれていた。
これには笑ってしまった。てなことでわさおのビスケット、そして人形を買った。PA277680
お店は、わさおグッズもいっぱい置いてある。この版権だけでもいいビジネスになっているようだ。

PA277657 PA277665
そう、わさおの家は、このようなバラックの作りで強度は大丈夫だろうかと思ってしまう。
ちょい高くなっているところ行き、上から覗いてみたが、屋根の上には土嚢が置かれていた。妙な納得するシーンだった。
PA277674DSC_6585

この「きくや商店」の人気がすごいものだ。いかの生干せが店先にあり食欲をそそる。。

imagePA277700 PA277685

PA277695
さて、次は五所川原の「立佞武多の館」だ。
立佞武多の格納をしている場所をただ眠らせることなく観光に使っているのはいいアイデアだ。しかし採算性がちと気になった。

五所川原といえば以前、この町の仲間と旅館に泊まって飲んで日本酒をたらふく飲んだものだ。観光案内もしていただいたのだが、ここは通過しただけだったので今回は、じっくりと見ることができる。
この館専用の有料駐車場があるが土産を購入すると無料になった。そうそうJAFのカードでは一割引きだそうなので覚えておくといいかもしれない。

DSC_6604 DSC_6600 DSC_6613
高さが22m、重量17tあるという3基の立佞武多は圧巻だ。
津軽弁で女性の方が立佞武多の歴史、そして時勢を鑑みた作品の構想など説明してくれ、とても参考になるものだった。津軽弁のあったかいイントネーションがなんともいい感じで、すーっと言葉が入ってくる。津軽弁はホントいいものだ。

PA277744 PA277751
実物大の足が展示してあり、ほんとでかいものだった。
PA277755 PA277754 PA277693
ソフトは、りんごか何か名物かなと思ったのだが普通のバニラだった。スパークリングアップルでジュース。


imagePA277769
昼飯は、近くにあったこちらで。市場の中にあり、まさにお店の名前そのものだ。
PA277762
うまそうな魚貝類がいっぱい。近いせいか函館のものと似ている。
PA277795PA277791

イートイン

鮫の切り身が売られていて、ちょっと驚き。でも聞いてみると函館にもその文化があるという話が・・

市場での販売されているものをイートインできるということなので、さっそく刺身を買ってくる。

PA277771
残念ながら、ここでのビールを飲むことはできないようなので雰囲気だけ我慢する。
P1100145 PA277777
ここの食堂では軽めに。

image

PA277799PA277829
途中、「道の駅なみおか」に寄るが、これがすごい車の数で、人もまた凄しでこんなに賑やかな道の駅はみたことがない。PA277823
各店が連なっており、その数もはんぱではない。
PA277822PA277828PA277821PA277801PA277819PA277824
野菜やりんごをはじめとしたくだものがいっぱいだ。

PA277803
そばのお店を発見。玄米そばだそうでして、好奇心旺盛なSさんと入る。

PA277809 PA277813
たち食いそばのようなお店だった。てんぷらは注文してから揚げている。

PA277832
そばを食べた後、駐車場に向かったが、ここでアイスを食べている人がいっぱいだった。
PA277831
これは、美味いに違いないということでお店へ向かう。

PA277835 PA277837
sさんのと、自分はゴマアイス。かなり甘くて残る味だった。
ちと中性脂肪を増やしたようだ。

続く(予定)

写真は、クリックで拡大します。