image167
P4087258
強風、吹き荒れる今日のランチは、江差町の「レストラン 津花館」です。

■江差町橋本町100
■電話 0139-52-5151
地図はこちらです

駐車場は、お店の周りです。



P4087256 

ここに来たのは、この大きな看板にある「ダテメカレー」を味わってみたかったのです。
檜山振興局で地域のグルメとして展開している「ひやまカレー」は、地域の食材の特徴を出した料理ですので楽しみです。
image P4087298 
P4087306  logo1252213
これがダテメカレーでして、まず目につくのが、このエゾバカ貝でしてライスの上にで〜んとセンターをとっていまして、ライスの周りには真っ黒いカレーです。
見た目にも、かなりインパクトがあります。
このメニューを作るにあたって入念に検討したのが伝わってくるようです。(^^)P4087317


logo1252213
インパクト度合いは、このシリーズの各地のカレーの中でも間違いなくトップクラスです。
トッピングは、イカリングが3個、ブロッコリー、にんじんとあります。
江差の浜で採れたエゾバカガイの殻の中には、青ツブが串刺し、アオヤギ(エゾバカガイ)の2種類の貝が入っていました。

P4087308 logo1252213
さっそく味わってみますと、この黒いカレー、なんとも甘みのあるものでして、高級店のカレーのようです。 イカスミは、ほどよいまろやかさを与えているようです。
このダテメカレー、地産池消の単なる狙い受けを狙ったのではなく、しっかりとおいしいカレーでした。

江差に行かれましたら、味わってみてください〜。 記憶に残るカレーにとなると思います。(^^) 
P4087268P4087274
スープは、セルフサービスです。
P4087267
お店は、小高いところにあり、江差の海を一望することができます。

スープカレーの記事は、こちらです。
image P4087338
店内です。大きな窓から光が入ります。
P4087336
広い店内なのです。 
P4087339  P4087340
お店の自家製パンも販売されています。

image P4087265
メニューは、かなりあります。
 P4087264
各写真は、クリックすると拡大します。

P4087388
今日の檜山地方は、波浪警報発令中でして、江差では時折の強風は、車をかなり揺らせまして、函館までの帰りは大丈夫かなーと思わせるほどでした。
他の町村では風のすごさを感じることはなかったのですが、さすが風の町だとへんな感心をしました。(^^)P4087372