image8

P2080064 logo12411211
少し前ですが、気になっていた「まるごと南かやべ 味の散歩道」というプランを使って南茅部に行ってみました。

内容ですが、「南かやべ保養センター」の温泉と南かやべの食事処6箇所でランチを1000円で味わうことことができるのです。


寿し処 優鮨   ●喫茶ホットステーション 珈夢寿し処 公楽
寿し食事処 よし川 ●寿し処 山昇                      ●手打ちそば 久蔵

P4269390P4269391logo12411211
南茅部に来たからには、国宝の中空土偶が展示している「函館市縄文文化交流センター」に行かなくてはです。(^^) しかし残念ながら休館日でした。あちゃー、ここが目的のひとつだったんです。 残念。

こちらのHPに休館日が掲載されています。 入場料は大人300円、子供150円です。
土器やペンダント、笛などを作る体験コーナーもありますので、お子さんにはGWのいい思い出になると思います。

そうそう、これを見て大船の縄文遺跡の見学もいいですね〜   勉強にもなりますネ。


P2080049
logo12411211
さて、一路ひろめ荘に向かいますが新道ができていまして、ずーっと鹿部方面にまっすぐ行くとひろめ荘に行く道路となります。この行き止まりのT字を左折するとひろめ荘です。
狭い道路を通行しないですみますので快適です。 (^^)
P2070952P2070954
以前は、浴槽のあるこちらから入ったのですが、現在では、ホテルから入ります。

P2070956
logo12411211
こちらが、入口となるひろめ荘です。こちらでチケットを購入できます。
写真を撮り忘れたのですがラミネートに入った券でして、先に温泉に入ったとすれば、後ほどの食事処にチケットを置いてきます。
その逆は、食事処にもチケットが用意されていますので、そこで入手して、こちらの温泉でチケットを置いてくるパターンもあります。

食事処がお昼を過ぎてしまうと閉めるところもありますので、どのパターンかを考えてみてください。
P2080040
「南かやべ保養センター」の温泉には、こちらを通っていきます。
渡廊下となっています。写真正面は、1Fレストランです。 logo12411211
P2080015 
ここの温泉は硫黄泉でして、この乳白色の風呂と硫黄の匂いは、とっても効果があるように気にさせてくれます。

P2080016
オヤジ、ここの温泉は大好きなんです。(^^) P2080026
風呂に浸かっての目線からです。なんともいい色です。

P2080023
浴槽には段差がありますので注意です。
P2080028
温泉は普通と高温の2つあります。P20800182つの浴槽、光線の関係なのか違う泉質色に見えます。

P2080020
イオウ泉ですので、湯の花ができやすくなります。

湯ノ花についての説明があります。
P2080037
こちらの温泉、60万人を突破したそうです。
P2080042
中空土偶のレプリカさんは、こちらにいました。ようやく見れました。(笑)

 P2080045
地元のものを販売しています。

P2080047 
こちらの1Fレストランで味わう、ひろめ莊の「お食事セット券」 1000円もあるようです。P2080043
レストラン磯亭とあります。今度、こなきゃー(^^)

オヤジ、ちょっと外に出てみました。logo12411211P2070958 
温泉の近くには川が流れています。 水量は雪解け水を感じます。
P2070963P2070964
山に行く木の橋が・・
P2070979 
源泉と思われる場所。温泉で温かいせいかフキがけっこう成長していたんです。
香りあるフキを食べたいなー。(^^)

logo12411211 P2070971
この黒いブツブツしたのがわかりますでしょうかー? クリックで拡大します。P2070975 蛙の卵だったんです。膨大な卵があちこちにあったんです。これは圧巻でした。
オタマジャクシになっているのもいました。 P2070989
近くには、公園があるのでお子さんのいらっしゃる方は、こちらに連れてもいいかなー。
logo12411211
「まるごと南かやべ 味の散歩道」で近くてけっこう遊べますね〜。
多分、GWは、5号線とかよりも車も混まないと思いますので、GW一考を。