image2

P2120183
この日は、こちらの「カフェレストラン らんぶる」のランチです。

■函館市松陰町21−12
■電話 0138-56-0907
地図はこちらです


駐車場は、お店の前です。P2120275
建物全体をつたが覆っていまして、とってもいい雰囲気です。P2120182P2120187
お店の前にランチのメニューがあります。 では、入ります〜

imageP2120241
P2120246logo125221311
オヤジが注文したのは、ハンバーグセット 1200円です。お一人でお店をまかなっているのですが、けっこう早めに料理がでてきました。 (^^)
ハンバーグとサラダ、ドリンクがついてきます。
ハンバーグは、けっこう厚いものでして、表面をチーズで包んでいます。

P2120248

 




見た目は、ソースが濃くてこってり系に見えますが、以外にそうでもありませんでして、シナモンのような香りがしましてユニークな味でした。
サイドメニューは、インゲン、ホテトフライです。
サラダは、このようになっています。

P2120255
コーヒーは、さすがcafeでして直前に豆を挽いてくれまして、いい香りのコーヒーです。

P2120250
こちらは、セットの全体です。

imageP2120223
P2120231
logo125221311
こちらは、スパゲティセットでして、トマト、クリーム等、3種類があるそうです。
スパゲティとコーヒーのセットです。1100円。
トマトソースは、けっこう辛口だそうです。

新しいエッセンスと喫茶店のスパゲティが交じり合うような感じというコメントでした。

P2120256 P2120266
logo125221311
コーヒーです。砂糖はザラメです。
ここのお店は、食べてすぐお店を出るのではなく、ゆっくりと食事して、そしてコーヒーをメインにして、琥珀色の店内で、雰囲気を味わいながら時間をゆっくり楽しむという過ごし方が、いいと思います。

P2120263
ここのお店の看板のJBLのパラゴンです。これは少し上にセッテングされています。
音響的には、ちょっと思うのですが傷がつかないそうでして、これもひとつの設置方法です。P2120217
logo125221311
席から見たパラゴンでして、オヤジ、このスピーカー欲しかったのです。
若い頃、JBLのコンシューマー系のスピーカーを使っていまして、どうしても上位クラスのJBLが欲しくて周囲の反対を押し切って4530を個人輸入しました。
あと50万で、パラゴンを購入できたのですが、なんせあんちゃんでしたので買うことができませんでした。
これが購入できていたら、これを中心に家を建てたと思います。パラゴンのための家です。(^^) 改めてこうして見ると、スピーカーであると同時に高級家具のようでもあります。

logo125221311
ミュージカルのような音楽がかかっていましたが、ランチ時間を過ぎているので、少し大きな音量でJAZZ ビルエヴァンスの「枯葉」をかけていただきました。
現代のオーディオ装置のような音とは異にしていまして、あれ、376のドライバーは、075は、こうだっけという感じで試聴しノスタルジーの音を実感しました。逆の意味では、現代のオーディオの進化を感じました。

ママから教えていただきましたが、PM2:30以降は、演歌以外のお好きなCDを、ある程度大きな音量でかけてくれるそうです。
パラゴンの音を聴きたい方には朗報です。

P2120264
カウンターです。ここは35年前は、JAZZ喫茶だったということです。
オヤジ、知りませんでした。

P2120215
こうした飾り物も置かれていまして、雰囲気を醸しだしています。

P2120200 P2120265
アンプは、マランツのようです。本や冊子類も置いています。
P2120212 P2120261
以前に伺った時には、寒かったのでこの暖炉が燃えていました。これ最高のシュチエーションです。 それにしても、ここの雰囲気はいいのです。

P2120190P2120193
クリックすると拡大します。