image6P2120141P2120108

この日は、久しぶりに時間がとれて、笹川(ささながれ)ダムに行ってきました。


函館市民の水がめとしても有名でして、ダムの周辺は公園して整備されていて市民の憩いの場となっています。
オヤジ、ここでたまに車で木陰に避暑するのですが、この日は、近くを散策してみました。

P2120126 P2120130
こちらの道を行きます。途中には「熊出没立入禁止」の看板があり、ドキっとしましが、今の時期は問題ありません。(^^) 川釣りで熊と出会ってから、かなりビビりるんです。
木々で緑々としていて、森林効果が期待できそうです。
P2120096 P2120102
森林浴をしながらの散歩は気持ちのいいものです。
P2120099 
面白い木の根カブを見ながら、階段を上がっていきます。
森林浴の効果であるフィトンチッドで、何か癒されるような感じです。(^^)
これ少しの時間だけなのでフラシーボ効果かなと思いつつも、いいと思うことはいいんです。笑

P2120105
道を抜けるとこのような目前に、このような景色が広がります。 いいじゃないですか〜(^^)

P2120123P2120125   
ダムの上には、このような道路がありますので、これで向かい側に歩いて行ってみます。 


P2120143 
この石碑がありました。土木学会選奨土木遺産だそうです。
グってみたところ、ここ笹流ダムは、日本で最初に建設されたバットレスダムだそうでして、歴史的価値の高いダムであることから土木学会選奨土木遺産に指定されているそうです。すごいですね。

P2120134P2120136 
今は、珍しくなった百葉箱がありました。
昔の学校には、必ずといっていいほどありました。
オヤジ、インターネット黎明期の頃、使われなくなった百葉箱を活用してネットでつなぎ復活させるという、その名も「全国百葉箱プロジェクト」なる企画書を提出しましたが、残念ながらボツになりました。
気象情報だけではつまらないのでして、上位レイヤーの利活用のアイデアがあったのですが、まだ充分使えると思っていますんで、いつの日か日の目を浴びるようにしようと思っています。
P2120148 
芝生も手入れされています。
P2120153P2120152
ここでの木陰で車の避暑は、いいんですよ。格好のポイントなんです。
気を使って車の画像加工しました。笑

P2120155 
P2120158
さて、こちら方面に来たのいで、こちらに行くも、残念ながら休みでした。
ここ何度か、行ってるんですが、どういうわけか休みに当たってしまいます。

記事中の各写真は、一枚を除きクリックすると拡大します。

P2120154
P2120165
未来大学によって、四季の盛り公園に行きました。

公園のはしごです。(^^)