image251P8283347 P8283349

函館のそば通の方から、ここはおいしくなったので、行ってみてという情報を受けて行ってみました。近くだったのです。 

■函館市桔梗町418-487
■電話 0138−47−3800
■定休日 木曜日
■地図は、
こちらです



P8283353 
玄関には、「二・八そばで全て手打ちで提供しています。つゆは40年以上継ぎ足ししたものを使っている」というこのパンフが掲載されていました。
かなりこだわりがあるようです。

P8283360 
















メニューを見てみると「三段もりそば」なるものを目にしまして、ちょっと面白そうなこれを注文してみました。


image P8283386
P8283393
logo12522131111112
さて、出てきたのが、こちらでして三段は見事な高さです。(^^)
二八の手打ちそばも確認できます。

ツユは、サバ出汁の効いているものでして、返しのあんばいも伝わってきます。
P8283401 
そばの香りは、あまり強くはないと思いますがバランスのいい手打ちそばです。
P8283406 
つるつる感はありませんでして、しっかりと手打ちそばの食感を味わうことができます。
オヤジ、こういう食感、好きなのです。 
さすが三段のそばでして、適度に腹八部目となり満足でした。
そば粉は、お店の方に伺ったところ蘭越のそばだということでした。

P8283404
三段もりは、けっこういいボリュームなんです。
P8283421 P8283425
濃厚なそば湯をいただきます。ルチンがいっぱいで健康によさそうですね〜

imageP8283379 
P8283399
同僚は、このところ冷やしたぬきに凝っているそうでして、冷やしたぬきです。
なぜ、こだわっているかを今度、聞いてきます。
P8283397
彼は、このところ一緒のIさんと張り合うガタイなのです。残念ながら腹の写真が撮れなかったので、今度、デビューしてもらいます。(^^)


image P8283367
店内です。この後、混みまして、ほぼ満席です。
P8283427 
店内は、老若男女、家族、サラリーマンといろんな層の方が来てらっしゃいまして、愛されているお店だと伝わってきます。

image
P8283357
メニューです。各写真は、クリックすると拡大します。

P8283359 
各写真は、クリックすると拡大します。