image7

DSCN2499 
オーディオネタでして、けっこう前になるのですが、スピーカーケーブルを交換してみました。
本屋さんに行ったら、なにやら分厚い本がありまして、見てみると付録にスピーカーケーブルがついているんではありませんか。
「SPEAKER BOOK2013」という本で値段は、3800円。
まー、本もついてりゃいいかと買ってみました。DSCN2521
実は、これメーター3000円くらいで販売するプロトタイプだそうです。
付録は、4mの長さです。ていうことは、4mで12000円相当のものを、3800円で買えるということでしてお得そうなのですが、この手のものは、どうかわかりませんが買ってみました。(^^)

DSCN2671
オヤジ、スピーカーはパソコンを前にしてニアフィールドで聞いていますので、このケーブル半分に切っても2mですんで、この長さでなんとかなりそうです。

では、さっそくニッパーでカットしてみますが、このケーブル、なかなか切り難いのです。



DSCN2675

なんとかカットすると、このような状態です。
以前は、カテゴ6のシールドした高級といわれるLANケーブルを加工して使っていましたが、このケーブルの音は、柔らかくなったようです。

KEF LS50は、柔め系の音ですが、カッチリしたほうがいいのかなーって思っていますが、このまま使いこんでいます。そのうちに、ケーブルもエージングされてくるでしょう。