image1IMG_5661
昨日、2014スペイン料理フォーラム in HAKODATEとあわせて、五島軒の芙蓉の間で開催された「食材見本市」です。大勢の方がいらしていいました。これは午前中の様子です。
  
IMG_5603IMG_5604
めずらしい紫アスパラでして、
無農薬栽培 「紫アスパラ姫」という商品だそうです。 
ちょっと気になって、NPO ソーシャルエィジェンシーでググってみたところ、函館市内のメガネ屋さんがヒットしました。ここは、環境重視をしている店舗もだされています。    


IMG_5675
ひょっとして、ももなつ姫さんの娘さん、ここにいたのかな〜? この方が娘さんかな。(^^)IMG_5700
しっかりと写させていただきました。このたまふくら興味があるんです。


IMG_5614
こちらでは、コーヒーの試飲もさせてました。おいしいコーヒーです。
IMG_5684
このコーヒーをパックにして配布していました。とってもいい香りだったのです。


IMG_5663

IMG_5636IMG_5641IMG_5643IMG_5647
ル・クリマ函館の関川シェフは、「せたな・こだわり食材 やまの会」のところで、この料理を提供していました。
ちょっといただいてみましたが、素材を生かしたすばらしいものでした。 シェフとせたなの関わりは深いですね。


IMG_5608
イベリコ生ハム 1プレート 1000円です。


IMG_5615 
IMG_5618
コピーは、「海の生ハムのような 世界一美味しいアンチョビ」だそうです。(^^)

けっこう、いいしょっぱさです。
これが、本場のものなのでしょうね。

瀧澤さんも、このようなのを置いたら面白いかもです。(^^)   



IMG_5619 IMG_5622
鎌田きのこさんです。 しいたけを試食させていただきました。IMG_5677
「とかちマッシュ」も、宣伝されていました。



バカラオって
IMG_5628
道産の真鱈の塩漬けを「バカラオ」と称して販売しています。
オヤジ、素人なのでしてわからなかったのですが、スペインのほうでは、鱈をこのようにしているそうです。
塩をかなり使っているようでして、丸一日以上かけて塩抜きにするそうです。
詳しくは、こちらに書かれています。
IMG_5624
ここのルイベは、船上の活〆、そして神経抜きだそうです。



IMG_5631IMG_5632
こちらではチャーシューを試食させていました。


IMG_5650
 
正油、純米酢、菜種油、オレンジトマトソース、オリーブオイルなどです。


IMG_5656 
こちらは、川村水産でして見事な魚です。ホッケも丸々とマスも立派です。すごいなー。
朝あげ鮮魚が2時到着だそうです。これまたすごい!


IMG_5665 
六花酒造の、うめ酒、さくら酒、りんご酒。


IMG_5667
ご存知、七飯町の福田農園の「王様しいたけ」です。すっかり有名ブランドとなりました。
IMG_5668
それにしても立派です。写真を撮られる方が多くいました。


IMG_5696
いろんなジャムです。
IMG_5663
各種ワインです。

IMG_5635IMG_5605
青森からです。右上は、スープです。

各写真は、クリックすると拡大します。