image5IMG_7348

IMG_7351


今日の昼飯は、五稜郭公園近くの「キッチン中華 あじたか」さんです。 

■函館市五稜郭町36?7
■電話 0138-51-7515
■地図は、こちらです
IMG_7354

実は、ここ、駐車場がないと思ってて行ってなかったのですが、しっかりと用意されていたんです。 知りませんでした。


駐車場は、お店のあるビルの隣でして、看板のあった12番にとめました。ここで大丈夫だそうです。



IMG_7353IMG_7350 IMG_7349
ピカソラーメン、ゴッホ丼、ゴーギャンなど面白い名前がつけられています。さすが美術館の近くのお店です。(^^) そして函館塩ラーメンのノボリです。

imageIMG_7315IMG_7337
IMG_7331


このコピーが!

午後2時過ぎだったのですが、店内は混んでいました。場所柄、観光の方も多いと思いますが、多分、地元の方々が多かったように思います。
オヤジ、メニューを見ていたら、このコピーが目にとまりました。「函館ラーメンの基本は塩にあり」 というコピーでして、こだわりと自信がうかがえます。
そうなれば、注文は塩ラーメン、でてきたのが、こちらです。 610円(消費税込み)
IMG_7326






接客から調理まで、ご主人お一人でまかなっているようでして、待つことしばしです。
麺は、ちょっと太く感じるストレート麺でした。
チャシューは、このように2つ入ってきまして、流行のトロトロ系とは違いまして、しっかりした噛み応えです。IMG_7324IMG_7339

スープまで完食

スープは、ちょっと黄色がかっていまして、味見をしてみると、二日酔いの体に、やさしく溶け込むように、すーっと入っていきます。
好きです〜、このスープ!
スープを全部、飲み干してしまいました。(^^)

imageIMG_7347
店内は、混んでいました。 カウンターは、7脚、テーブル席は、4つだったかな。
クラシック音楽が流れていまして、いい感じです。


HO誌「ちょっとツウな函館案内」
IMG_3772 IMG_3771 IMG_3764
「あじたか」ブランドの焼酎がありました。
HO誌6月号が置いてありまして、今回の特集は、「ちょっとツウな函館案内」です。あじたかさんも掲載されていました。
ひろ寿司のあとの「ひろみ」もしっかり掲載されていました。
「ひろみ」の常連のMさんからお誘いが来ているのですが、行けなくてすいません。
なんとか都合つけますんで、よろしくです。IMG_7357
近くの桜です。ここの桜並木も見事です。

IMG_3752
メニューはじめ各写真は、クリックすると拡大します。