image4IMG_8440

IMG_8444


函館イカナポリタンの最後の5食目は、 カルドカルチョ(CaldoCalcio)です。

■函館市花園町22
■電話 0138-54-3737
■定休 月曜日
地図は、こちらです

駐車場は、お店の左手にあります。
IMG_8438IMG_8430
イカナポリタンのチラシでして佐藤シェフ用です。
イカナポリタンは、市内のシェフが5名が集い、料理で函館を元気でという企画です。
ここの佐藤シェフが発案しました。彼は、この企画だけではなく、いろんなことを考えていまして、今後の動きにも期待です。 お店の前には、メニューが掲載されています。
imageIMG_8361 
IMG_8378
正直、イカスミナポリタンって、イカスミくさくてケチャップと合わないじゃないかなーと思ったいました。 IMG_8373
しかし、実際に味わってみるとケャップたっぷりでして、まさにナポリタンそのものなのでして、イカスミは色付け程度にしているようです。
麺は、ここの店自慢のモッチモチした生パスタでして食感は、とってもいいもんです。

IMG_8393 
イカはたっぷり使っています!

イカは、けっこうというか、かなり使っていまして、パスタの中からもイカが顔を出して、思わず嬉しくなっています。イカが少ないところもあるので、これは嬉しいものです。
しっかりとサービスしてくれていて、シェフのこの料理にかける情熱が伝わってきます。IMG_8372


大盛は無料!

そして、見てください〜 このボリューム、男性の方もしっかりと腹持ちをする内容でして、男性の一人客もきています。 IMG_8357
ここは、大盛が無料なんです。
いいんです。(^^)   
 
右は、オマケのようなサラダではなく、シャキシャキ感の感じる野菜です。これもポイント高しです。
IMG_8424 
デザートとコーヒーです。 コーヒーも、豆が酸化していることなくおいしい飲めました。 
コーヒーは、こだわっているところもありますが、いくらこだわっていても酸化してるとだめです。

たっぷりのイカと、イカスミを用いて、よりインパクトのある函館らしさの演出、そして味わってみれば見かけとは違うケチャップたっぷりのナポリタン味というサプライズ、 そして美味しさ、いいですね〜。
これは素晴らしいです。オヤジ、とっても満足でした。

やっぱり、しっかりしたシェフの思いの入った料理はいいもんでして、満足度が高いのです。

このポテンシャルをもってすれば、函館といえばイカナポリタンと呼ばれるに違いないと思うのでありました。
がんばってください! 応援させていただきます。
imageIMG_8436 
カウンターです。
IMG_8435
テーブル席です。
IMG_8354IMG_8353
外には、しっかりと函館イカナポリタンのノボリでPRです。 

IMG_8433
宝山のなかなか入手しにくい焼酎も置いています。レストランなのに、やります〜 (^^)
imageIMG_8350
メニューはじめ各写真は、クリックすると拡大します。
IMG_8346
こちらのビルの奥のほうが、カルドカルチョ(CaldoCalcio)です。