image1DSC_1298


ティンカーベルさんの記事です。
編集は、オヤジです。
----------------------------------

本町のお寿司屋さん「鮨和処 司」です。 
場所は、本町郵便局のすぐ向かいにあります。

 

■函館市梁川町19?10
■電話 0138-32-0160
■地図は、こちらです

imageDSC_1311

お通しと、お刺身です。
お通しは、イカのサラダと、お魚の煮つけ?白身魚の身とプルプルした食感のものでした。
お箸の袋は千代紙の模様で1人1人違います。
赤いのがかわいかったので、お向かいさんのと、ばくってしまいました。DSC_1301
最初は、このお箸だったんです。
赤いのと交換したので、テンションあがりました。
DSC_1312 

お刺身です。
どれも美味しかったです。

レモンの下には、ホタテが隠れてました。
エビの横のグリーンの卵。

プチプチして美味しかったです。
トビッコ?でも色が?

結局何だかわかりませんでしたが、プチプチ感がよかったです。





image
DSC_1314
牡蠣茶碗蒸しです。
上にかかっている茶色いものは、だし醤油かな?しょっぱめです。DSC_1316 (1)
中から、牡蠣がこんにちは。
3個くらい入ってました。

imageDSC_1323
じゃんじゃじゃーん!



メインのお寿司です。 
 
マグロ、イカ、炙りサーモン、いくら、ほそーいネギです。
マグロと炙りサーモンが特に美味しかったです。
幸せ〜って感じです。
imageDSC_1315
 
ギンダラ〜! DSC_1317

大好き!おいしい!最高!

脂がのってプリプリです。  

皮は、カリカリ。
ちょっとお下品かもしれませんが
カリカリのお魚の皮、好きなんです。
鶏肉の皮は苦手なんですが。

2杯目

日本酒、モヒート、みぞれリンゴ梅酒。imageDSC_1319DSC_1322 
蛯名しんじょう。
アツアツでした。中には蛯名が、コロン、コロンと入っています。 

image
DSC_1329
お煎茶も登場しましたが、写メるの忘れました。
岩海苔とネギのお味噌汁です。
あったかくて、上品な?お味でした。DSC_1330








締めのデザート、手作り杏人豆腐。
ババロアのような食感で、寒てんの杏人豆腐が苦手なティンカーでも、おいしくいただけました。 DSC_1306

 

以上4320円?のコースです。
飲み物は、別料金です。

飲み放題プランはつけずに、食をメインに楽しみました。

二次会は、ワインBAR杏へGo!





DSC_1304
店内です。
DSC_1305
お寿司のメニューです。
DSC_1308 DSC_1303
日本酒豊富です。 「本日のおすすめ」も書かれています。