image4P2210028P2210069

港町のポールスターで企画されている月替わりラーメン店の9月は、札幌の「麺部屋 綱取物語」です。


■函館市港町1丁目2-1
地図は、こちらです

駐車場は、いっぱいあります。
P2210075
ここの前の自販機には、各月で入るお店のポスターが貼られています。

このラーメンの企画が立てられて早いもので、もう第8弾なんですね。
毎月、食べに行く方は、平均単価800円にしても、約1万円ほど、この企画に投資することになります。(^^) 
この企画、ほんと面白いと思います。

さて、こちらの「麺部屋 綱取物語」は面白い名前でして、確かパチンコ台にも同じ名前であったかと思います。 P2210071_thumb[14]







現在、お店は札幌で2店舗のようですが、今後、規模を拡大して部屋のようにして運営するんでしょうか?
ユニークな店名ですので、しっかりと記憶に残ります。
お好きなラーメン+100円で炙りミニチャーシュー丼が付くそうでして、これは、ありがたい企画です。

P2210030
メニューです。醤油ラーメンのスープの色は、とってもこだわりがありそうです。
各写真は、クリックすると拡大します。
imageP2210037
P2210045

オヤジ、辛味噌ラーメンにしてました。800円。でてきたのが、こちらでして、どんぶりと4.7インチのギャラクシーを比較してみてましたので大きさが伝わるかと思いますが、どんぶりそんな大きくはありません。
P2210042
辛味噌スープでして、けっこう辛いのでして、味を確認するには、辛さであまりわかりせんでして、流行の味噌と魚介系の味も感じます。 

麺は、けっこう縮れています。
P2210047P2210048
チャシューは、けっこう厚いものでして、その上には辛さの素でしょうか。
これをかき混ぜます。この辛味噌ラーメン、けっこうな辛さでした。
P2210061
この辛さであれば、味噌ラーメンにしてノーマルな味を確認すればと思ったのです。
100円の「特選炙りミニ丼」も注文します。 これはお得感があります。 (^^)
P2210051P2210062
なんとマヨネーズもついてきます。この丼、ミニチャシュー丼でした。
見てください〜。マヨネーズをつけているところの写真が上手く撮れました。笑
カメラは、なんせ素人なもんで、上手く取れた時は嬉しいんです。(笑)
一人でマヨネースを絞って左手のカメラで写すって以外に難しいんです。(^^)