image1IMG_5804 
CIMG3202
日曜日、北斗市のカフェ FLOATに出かけたのですが、残念ながら休みでして、しからばということでトラピスト修道院まで足を伸ばしてみました。CIMG3183




 












どうしてここかといえば、以前に、ここに行った時、こちらのソフトが美味しいと教えていただいたのです。 まだ味わってなかったので噂のソフトを味わいに行くことにしました。CIMG3186

販売している直営売店に行きまして、こちらの自販機で350円で購入します。
トラピスト特製ソフトクリームは、コーンとカップの2種類がありました。imageIMG_5795
こちらは、コーンでして左側にあるのは、トラピストで作っているクッキーだそうです。
まんず、一口味わってみると、なんと、いいじゃないですか〜
とっても滑らかで、クリーミィな味わいでして、ちょっとこのようなもの味わったことはありません。
この旨さは、牛乳にこだわっている、それだけではなさそうです。
いや〜、これはビックリの味でして、これは掛値なしにウマイいのです。CIMG3208
なんで、こんなにウマイんだろうと思って、その秘密を探るため、もう一度、お店に入り確認します。
するとありました〜 これです。

トラピストバターを使用しています。

とのことでして、おいしさの秘密は、これだったんですね。なるほどです。
噂のソフトは、本当に美味しいものでした。
imageCIMG3193
こちらは、カップです。
ブログ的に、2種類のほうがいいと思ってこれを注文しましたが、同じ値段では、コーンのほうがいいかもです。(^^)

CIMG3218CIMG3215
トラピスト修道院へは、この坂を上っていきます。この風景はCMにも使えそうでして、なかなかいいもんです。
カップルさんが、手をつないで登っていきます。 

こちらの「ルルドの洞窟」にも行こうと思ったのですが、なんと熊の出没情報があるそうで、行かないでくださいとアナウンスされています。もう、そんな季節なんですね。 
CIMG3220
ということで、ゆっくりとこの坂を上がっていきます。こちらに到着すると思わず背筋が伸びます。
CIMG3221
知らなかったのですが、院内見学ができるということです。
男子に限るという文言は、ここの男子修道院だということを改めて知らされます。CIMG3216
こちらの観光バスも来ていて、にぎわっていました。
CIMG3226
函館に帰るところで、この風景に出会いました。鮭釣りをしています。
このページの各写真は、クリックすると拡大します。
CIMG3228
鮭釣りは、やったことがないのですがヒットしたら病み付きになりそうです。

トラピストは、天気のいい休日、ちょっとドライブがてらに行くのもいいですね。