image1CIMG3861

IMG_8019


この日は、北斗市の「蕎麦カフェ ひら木」です。

■北斗市七重浜2丁目30−7
■電話 0138-48-5570
■定休 月曜日
■地図は、こちらです

場所は、七重浜駅の近くです。
駐車場は、お店の前に4台、可能だそうです。


IMG_8018IMG_8017
お蕎麦屋さんでカフェというのは珍しい〜ですね。
IMG_8017
お店の前の、この珈琲のノボリが印象的です。


入口にはカフェメニューが!
IMG_8114
店内の入口には、蕎麦カフェらしく、このカフェメニューがありました。
これは、すでに三時を過ぎていたからでしょうか。 (^^)
普通のお蕎麦屋さんには、ありえない光景です。

そうそう、ここの蕎麦カフェは、食事の時以外の活用法として、この形態を用いたというように聞いていました。
よくある休憩時間のおやすみはなく、営業時間のいつでもお店に入れるそうでして、これは、ありがたいですね。
imageIMG_8063IMG_8082

既に昼飯を食べているのですが、「いな蕎麦セット」を注文しました。
そばといなり2個で、650円とお得でして、いいですね〜
IMG_8067
まず、ツユを入れます。
この写真見てください〜。iPhone6 Plusのでかいスマホを片手に、チョコを片手に、注いでいる瞬間の写真が撮れるようになってきました。これ、スマホがでかいんで難しいんですヨ。(^^)

IMG_8090IMG_8080
おいなりさんが2個つきまして、中身はギッチリ詰まっています。「お蕎麦屋さんのいなり」として売り出し中のようです。    
IMG_8102
ツルツル、シコシコの麺でして、のど越しがいいものです。けっこう、切れない麺でして、こんなになります。これ江戸八さんのそばもこうなります。楽しいもんです。 
IMG_8032IMG_8033 
店長のおすすめの、いなり寿司です。単品でもあります。 
なんと水曜日は、もり蕎麦が安いですね〜
imageIMG_8040IMG_8034
パフェは3三種類ありまして、ベリーパフェです。480円。
これ、なかなかいいもんです。(^^)
角度を変えた写真です。
imageIMG_8112
蕎麦屋さんでカフェって、いったいどんなお店づくりをしているんだろうと思いましたが、なるほど、和のカフェというイメージでして、黒壇っぽい色のカウンターもオシャレです。
IMG_8110
カフェということで、地元の女子高校生も、ここの席でまったりとパフェを味わっていました。
彼女らの光景、オヤジ、高校生だった頃、「喫茶店」に行っていた時を思い出します。(^^)
image
IMG_8022
メニューです。いかおろし蕎麦か悩んだのです。いか天あられも面白そうです。
IMG_8028
こちらは、ドリンクメニューです。値段も安くていいですね〜
各写真は、クリックすると拡大します。