image1
コーヒーを入れるペーパードリップですが、2つの方式があるのをご存知でしたか。 sIMG_0507

IMG_0468カリタ式とメリタ式でして、 カリタ式は、3つ穴なので抽出する時間が早いので、あっさりした味でして、急ぐときは便利です。

メリタ式は、1つ穴でして、ちゃんと最初に豆を蒸らして、じっくりと抽出します。
豆自体が薄かったりの場合も、こちらを使います。 IMG_0459
先だってのコーヒーは、こちらのほうが美味しかったのです。

オヤジは、その日の気分で、使いわけていますが、やはり簡単なカリタ式のほうが出番が多いのです。
ドリップは、長年やっていたのですが、やっぱり手軽なペーパー方式に乗り換えました。

すっきり感で、けっこう人気だというキューバクリスタルマウンテン。100g 600円。
オヤジ、これは薄めに感じて、豆を荒く挽いてメリタ式でゆっくと落とし温度は高めにしました。
IMG_0466 
珈琲屋さんの紅茶もあったのでゲットです。

IMG_0446IMG_0450
いつものコーヒー屋さんです。(^^)
この豆袋、売れて早めになくなるそうです。
すごいですね〜

そうそう店内は、有線でいいjazzが流れていたのです。
いいですね〜 (^^)