nodoka-logo
IMG_2719IMG_2749


この日は、大沼へボランティアで出かけまして、その帰りに、ここ「器とお茶 のどか」へ寄ってみました。

■森町赤井川412-100
■電話 01374-5-2100
■定休 月火水曜日
■地図は、
こちらです。


駐車場は、お店の前です。


オヤジ、このところ、いろんなところに出かけていまして、少々、バテ気味です。
これで痩せてくれればいいのですが、食欲は絶好調でして、夜飯は、レトルトカレー3杯と蕎麦でして、これでは痩せません。(^^)
IMG_2709
愛犬の夢々(MUMU)です。
とっても人懐っこいワンちゃんでして、めんこいんです。
ここの犬小屋、ご主人の手作りでして、ウッドチップも敷き詰めていてとっても立派なんです。
「ここで泊まれるよ〜」ということです。(^^)
IMG_2707
この赤い首輪もチャーミングでして、9歳になる女の子です。
看板犬ですんで、行かれましたらめんこがってください。(^^)
IMG_2756 
犬小屋の全体です。お店の回りには、ウッドチップが敷き詰められていて、まるで絨毯のようなんです。
ここを歩くと気持ちがいいんです。
IMG_2753
こうして見れば、まるで模様のようです。
IMG_2717
こちらは自宅のログハウスでして、お店、そして、この家、全部、ご主人が建てたんです。
すごいでしょう〜! ですので犬小屋くらいは、朝飯前なんでしょうね。

オヤジ 「さすが、すんごいスキルですね〜 そのスキルで、こういう系のビジネスしないんですか〜」
ご主人 「田舎でのんびりと暮らすのがいいんですヨ。それに憧れてサラリーマンを辞めたんですから。のんびりなんです。」

ご主人、人生哲学をもって実践してきていますので、その言葉には、とっても説得力があるのです。 悟ってるがごとくに話される姿に、やれ効率だ、生産性だという考え方が小さく見えてきまして、人生の幸せとはということを、しみじみと考えさせられます。
IMG_2731
メニューです。メニューはじめ各写真は、クリックすると拡大します。imageIMG_2758
コーヒーを飲みながら、ご主人と話をさせていただきました。
ありがとうございました。 
コーヒーの値段は、400円でして、この器ででてきまして、いつもながら凝っている器です。imageIMG_2747
店内です。

じつは、笑話がありまして、ここ、のどかで「ウニ・クリームパスタ」を始めたとフリーペーパーで見まして、それを食べにと函館から足を延ばしたのです。

ママに、「ウニ・クリームパスタはじめたんだね〜 それくださいな。」というと、、、、
ママさん、固まっているのです。

おもむろに口を開くと・・・・・・・「それ、やっていません〜〜」
オヤジ、ドッヒェ〜〜なのでして、それ食べにきたのでありまして、昼もすんでいて腹が減って限界だったのです。
なんとわかったのが、乙部の同じ名前のお店だったのです。
やからしてしまいました。(^^)
IMG_2726
器や、いろいろな小物がいっぱいありで楽しいんです。店内はいいセンスなんです。
IMG_2750
こうしたイベントもやっているようです。
IMG_2743
こちらの離れたお部屋は、数人でくつろぐには最適ですね。

IMG_2715
外の席も用意されています。
IMG_2755
この樽を見かけまして、これ風呂なんですか〜 と聞くと外での洗い場だそうです。
ご主人は、風呂にしたかったそうですが、奧様からの大反対にあったそうで断念だそうです。
あ、言ってしまった〜 (^^)
IMG_2722

ここのお店、国道5号線からも思ったより近いので、行かれてみてください。
いいお店です。

お店の道順は、こちらのページで書いています。