image306

昨日の五稜郭バルに行ってみましたので、そのレポートです。
開催前日は、大雨でして、天候がと思いましたが、いい天気にめぐまれまして、皆さん本町へと繰り出しています。
五稜郭バルでは若い方々が多いようでして、オヤジ達の年代の方は少ないように感じます。 IMG_2675
まずは、こちらの五稜郭ガーデンに向かいます。
豪華マンションと間違うような豪華な建物でして驚きます。

ちと調べてみたのですが、五稜郭ガーデンの母体、そして計画がアップされていて読ませてもらいました。
なるほど、五稜郭活性化事業の一環でして、建設は2億円程度かかったようで、ここには書かれていませんが、国からの補助金も活用しているそうです。

IMG_2676

中は大きな屋根の下に、この空間が広がります。
振る舞い酒もあります。
大型スクリーンも設置されていまして、これを知っていたら、CSの日本ハム VS ロッテ 試合をここで見るべきでした。
ここでのパブリックビューイングは、楽しそうですね〜
ここはガーデンというように、大きな屋根がかかっている広場という感じで、夜空とかも見れるのです。
素晴らしい施設でして、今後の展開も楽しみです。 

IMG_2680
振る舞い酒は、なんと100円でして、プレミアムモルツもありまして、びっくり価格です。
関係者さん達の五稜郭バルへかける気合が伝わってきます。

IMG_2684
てなことで、ビールとシードルです。シードル、間違って注文してしまいました。
てっきり外国ビールの銘柄と思ってしまいました。 (^^) やらかしました。

チケットは、5枚で3500円(前売り) で当日券は、4000円でして、一枚で一軒分となっています。
函館市本町界隈のお店、40軒が参加です。
imageIMG_2692
最初の一軒目は、焼肉の梁山泊です。
IMG_2721
ピンチョスのメニューでして、八雲出身のマスター、八雲にこだわりがあります。 いいですね〜
IMG_2712
ピンチョスでして、和牛カルビは、柔くておいしいものでして、このキムチも、いいビールの肴となりました。
IMG_2706
なんと、ここのビールは、完全クルサイズでして、一番、ボリュームがありました。
マスターの心意気に感謝です。
IMG_2716
バルのいいところは、初めてのお店を知ることができることでして、このテーブルをチェックさせてもらいます。
image
すると、炭火じゃないですか〜。いいですね〜。 そしてメニューです。
しっかりとオヤジのBOOKMARKに入れました。(^^)

image
IMG_2731
二軒目は、「酒房 樂 」です。ここは、駒場町にある居酒屋「たちばな」の姉妹店だそうです。
IMG_2734
バルメニューでして、4点盛りだそうです。なんと、岩海苔のひとくちおにぎりもあるようです。
IMG_2771
ピンチョスです。内容はいいのですが、ちと、発泡スチロールの皿は寂しいかな〜。
image
ビールは、サントリーのプレミアムビールでした。
imageIMG_2798
さて三軒目ですが、「函館 地元家」です。
IMG_2797
地元家さんのバルメニューです。
ピンチョスと言わないで、バルメニューとあえて表記しているかな〜とも思うのでした。
IMG_2823
ピンチョスは、タコ飯、かぼちゃの煮物、豚ばら肉の大葉薪、タラの竜田揚げでして、器も凝っていまして洗練されています。いいですね〜。ここはいつも、いい料理を提供してくれています。
料理の内容では、他のバルとの差別化を明確に感じます。この質、いいですね〜。

IMG_2813
こちらの席でして、相席ではなかったので、ゆっくりできたので、バルというと、すぐお店をでないとだめなのですが、ここはあずましいところでした。

imageIMG_2841
4軒目は、チェーズです。
IMG_2843
ピンチョスです。ここは、ピンチョスでNO1にもなったことがあるので、楽しみだったのです。 
IMG_2864
ピンチョスは、さすがアジアンダイニングのお店でして、ベトナムのカ二揚げ春巻き、タイのグリーンカレー、ミャンマーのチャタットはが並びます。盛り付けもめんこいものでして、お皿のメンドリが、なんともいい味です。(^^)
imageIMG_2875
さて、最後の5軒目は、いか清です。
IMG_2879
ピンチョスでして、 このへんになると結構、お酒も効いてきて、バルメニューの写真を撮るのを忘れてしましました。
IMG_2884
ここで、日本酒とビールを飲むのでありました。
やばいです。日本酒を飲むようになると翌日が辛いのですが、いかんせんスイッチが入ってしまいました。(^^)
IMG_2892
終了時間が近かったので、お客さんは、奧のほうにいただけでした。
      
かくして五稜郭バルは終了しまして、すばらしい料理も堪能できて、 とってもいいバルでした。
関係者の皆さん、おつかれさまでした。
おかげさまで、楽しい夜となりました。感謝です。

まだ飲み足りないので、この後、お店を探したのですが、祝日とあってか、なかなか見つからなかったのです。