image309IMG_6427
IMG_6432
ハコラクで紹介されていた 「COFFEE POCKET MUSIC!」 ポケット ミュージックに行ってみました。


■函館市堀川町1−7
■電話 0137-76-8023
■定休 月曜日
■営業時間 11:00~21:00頃
■地図は、こちらです


音楽がウリとのお店でしたので、興味があったのです。
ここは、以前の うどん屋さん「しすせそ」があったところです。
駐車場は、お店の右手です。 image342 IMG_6436
音楽のお店ってことは、オーディオにもこだわりがあると思って、まずは装置を見せてもらいます。

メインは、デノンの2000シリーズ、そして同社のプレーヤーでして、オヤジの持っているものと同じです。
スピーカーは、B&Wのシリーズでして、確かCDM1NTだったと思います。
その横には、TANNOIのトールボーイのSPです。
IMG_6446
こちらは、ボーズのシステムコンポでして、オヤジ、集合住宅に入っていた時に、大音量が出せないので手軽なんで買おうと思っていたものです。

そして、その上の真空管ラジオです。これ、いいですね。
その隣は、クーガでしょうか。マスターが多彩な趣味をお持ちというのが伝わってきます。 

ここのお店のマスター、かなり広範囲の音楽ソースを聴いているようです。
お話を聞いていて、音楽は、システムも大好きなようですが、よりコンテンツを集めたいという気持ちが伝わってきます。
そうそう、システムは、若い頃、真空管アンプキットを組んだこともあるそうです。

サラリーマン時代は、横浜のほうにいたそうでして、函館に戻ってきたそうです。
IMG_6461
メニューです。安いので、気軽に行けます。 image343
cafe-music-coffee2
コーヒー豆は、基本を美鈴さんのものを使って、テーラードコーヒー他、市内各店の豆を使っているそうです。この瓶の中は、テーラードさんのコーヒーです。
IMG_6476
コーヒーは、350円と値段ですが、なかなか美味しいコーヒーでした。
image340 IMG_6440
オヤジ、一番、気に入ったのがこのマキストーブでして、今、流行りのオサレなものと違い、ブコツでして、そして、この窓がなんともいい愛嬌の顔をしています。
いや〜、これいいもんですね〜。
      
聞けば、知り合いの溶接をしているところで作ってもらったそうです。 さすがパコダテ人です。(^^)
いや〜、これ最高です。
ストーブの裏にあり配電盤は、イギリス製のものだそうです。
cafe-music-maki
マキは、お店の窓からも見えまして、さらに、物置にいっぱいストックされていました。
別部屋に、まだまだあるということでした。 image341
IMG_6484
お店は、極力、費用をかけないようにしたそうでして、店内外の工事は自分でしたそうです。
壁塗りも自分で行っていまして、指先ほうの白壁です。やりますね〜IMG_6499
この看板も作ったそうでして、以前のうどん屋さんの看板を流用したそうでして、なんと、テープをつけているそうでして、書くものより、ずーっと味があります。(^^) image345
image
店内には、いろんなものが置いてあります。
そうそう、この電話機で思い出したのですが、今どきの子供って、ダイヤル式の電話機を知らないんで、電話をかける際に回すのではなく、押すのです。
この様子を見た時は、唖然としました。

子供にとっては、カルチャーショックだったと思うですが、オヤジ、ジェネレーションショックでした。笑      
そういえば最近、ダイヤル式の電話機、見かけませんね〜
お持ちの方、最近の光ケーブルのひかり電話でも、使えるんですよ。(^^)

※ブログ内の各写真は、クリックをすると拡大します。imageIMG_6452
窓側のテーブル席です。
IMG_6466
テーブル席からカウンターを見てみます。 image346
ここは、お店の雰囲気は、オサレな雰囲気とは無縁ですが(あ、失礼) まったりという表現がピッタリでして、なにか親しい友達の家に行っているような感覚になるのです。

オヤジ、はじめてでしたが、気さくな店主さんとすっかり打ち解けて話をしました。

いろんなものがありますが、ここのマスターの味が、いちばんいい味かもしれません。(^^)

堀川町のマッスクバリューのすぐ裏手ですので、買い物ついでにもいいですね。
値段も安いんで、行かれてみてください〜
また行きます〜。(^^) 道産子さん、ご一緒しませんか?