image343IMG_7304

流行りの斑点で、2月3日の今日、恵方巻を食べてみました。
昨年は、ローソンとセブンイレブンの食べ比べをしてみましたが、オヤジ的には、2回続けて同じ結果だったので、今回は地場のスーパー魚長とセブンイレブンです。 

魚長 224円(税込)、セブンイレブン ミニサイズ 298円(税込)です。IMG_7314
まず最初に感じるのが海苔のパリパリ感でセブンイレブンは海苔と中身が別々に包装されているので、ダントツに食感が違います。

さらに海苔の質も違うようです。
これは値段の差分でしょうか。

飯のところはセブンイレブンがふわっとした感じで、魚長はギシっと詰まっている感じです。
よく見てみると魚長のものが、なんと海苔が中にも入っていて二重なのです。

いつの間にか恵方巻は私たちの生活の中にしっかりと入ってきました。
この仕掛けた方さすがうまいものでして大きなビジネスに成長させました。
やりますね〜 (^^)

オヤジ、セブンイレブンが全国的に仕掛けたと思っていましたが、いろんな経過があるようです。
こちらに掲載されています。