image23
コンサートの開場まで時間があるので、寄り道をします。
IMG_8248
まずは、かしらやです。この日は、強い雨でしたので、愛用の安い壊れたビニール傘が活躍します。 
IMG_8252
オヤジ、ここで食べるのは、かしらオンリーなのです。

ここで、電話がきて、外で話をしましたが、昨日、かなり強い風雨で傘の骨が曲がってしまいました。奥尻から バルに行くからということでした。待ってますよ〜(^^)
image
この日のスポーツ新聞を眺めます。ジャイアンツの菅野、やるな〜。日ハムに来てたら、今の、ふがいない投手陣の柱に・・・ とちと想像してしまいます。
今日、ようやく3連敗を脱出できましたが、 でも点数取られ過ぎですね。
投手陣、ピシっとしてほしいものです。

さて、かしらですが、ここでは5本づつ出されますので、はじめの5本は、コショーで、後の5本は、南蛮でというのがオヤジ流です。(^^)

せんだって、フリージングハイボールバー函館での差し入れしていただきましたので、お礼を伝えます。とっても粋だったのでして、オヤジも、ちと粋なお返しを考えます。(^^)
image29
IMG_8262
先にアップした、フリージングハイボールのお店は、現代版のスタイリッシな立ち飲みのお店ですが、ここ瀧澤商店は、トラディッショナルな立ち飲みのお店なのです。(^^)
ですよね〜。
ここのお店のなんかコピーのアイデアありませんでしょうか。使わせていただきます。(^^) 自称広報担当 (談)

瀧澤さんに来たら、客は一人だけでした。
いや〜、ビックリです。
「うちは、雨には弱いんです」とは店主のヒロシさん。なるほどです。
IMG_8267 
ここでよくお会いする方とお話をさせていただきます。
パスタを食べていまして、少し、いただきましたが、なんとクリームパスタなんです。

店主さんから、「このソースわかりますか〜?」聞かれますが、なんか生クリームでも入っているような、クリームクリームっぽいので、そう答えたら、違いました。
ソースは、あっと驚くものでした。(^^) 企業秘密だそうです。笑 直接、聞いてみてください。
IMG_8271 
さて、話は変わりまして、店主さんの、オススメするこれを飲んでみました。
有名な、京都伏見の月桂冠のワンカップです。
さっそく飲んでみると、やたらと樽なんです。
ワンカップで、これはやるな〜! と思わず口にでます。
いや〜、この樽、酒美味いんです。
image
IMG_8302
でっきり樽酒のワンカップかと思い信じて疑わなかったのですが、この味の 秘密を教えてくれました。
なんと、このシールをワンカップの内側に貼ると、10分くらいで樽酒になるそうです。
これは、北の錦の小林酒造でして、なんとも画期的な商品です。
ググってみると、小林酒造では開発に多くの時間を要して完成させ、パテントも取得しているそうです。

オヤジ達は、パーティで樽酒を飲んだ後は、その樽に、一升瓶の日本酒を入れて、樽酒の香りを楽しむのですが、これは、まったく手軽にできるのですて、これは素晴らしいものです。 

これを紹介する店主さん、さすがです。(^^)
だって、酒屋だべさ〜と言われそうです。

そうそう、ママさん、ようやく外科病棟から”出所”できたそうです。
まだ、お店にはでていませんでしたが、まだ出所したてですので、くれぐれも、忙しくさせないようにです。(^^)
IMG_8266
話が楽しくて、思わず長居をしてしまいそうですが、店主さんから、「コンサートの時間になります」と、優しく教えていただきました。
まだ、少しの時間しか、ここにいなかったので、後ろ髪を引かれる思いだったのですが、ラジャー59ということで、急ぎで会場に向かうのでありました。

(中略)

峰厚介カルテットのコンサートに、とても満足して、会場にいた道産虎さんと飲みにと流れます。 teppei-logo
IMG_8384
行ったのは、道産虎さんが、懇意になさっている居酒屋「てっ平」です。
ここは、以前に行って満足したお店なんです。
IMG_8386
二人で乾杯です。
IMG_8388
オヤジ、かしらや、瀧澤商店、コンサート会場でのバーボンが、けっこう効いていまして、写真は、あまり撮れずでした。

そうそう、ここの燻製の盛り合わせは、とってもいいんですよ。値段も安くて(900円)、これだけの種類があるので、オススメなんです。
IMG_8391
  道産子さん、ありがとうございました。
また、ご一緒お願いします。
今度は、瀧澤さんでワインを飲みませんか