imageIMG_4892
IMG_4900
以前、ここの開店準備に向けた様子をアップしました末広町のギンジーズが、無事、オープンとなりました。

■函館市末広町21−19
■電話 0138-87-0439
■営業日 土日のみ
■営業時間 11:00〜19:00
■地図は、こちらです



駐車場は、ありませんが、近くの道路は駐禁ではありません。
お店で聞いてみてください。
IMG_4964
このノボリも、手作りです。この模様とお皿の模様が、コーデーネイトしてるんです。
IMG_4898
お店は、土日のみの営業です。他にも、お仕事をされているということで、この営業日だそうです。IMG_4927
お店のチラシです。100円シリーズとあります。
IMG_4908
店内は、全部、お二人で自力で作られたものです。
完成しました。やりましたね。(^^)
お二人の汗を流して働く姿を見ていたので、オヤジもうれしくなります。
すごいもんです〜 (^^)

ママさん、こちらを向くとカウンター、反対は、テイククアウトの窓です。
この動線、まったく無駄がありません。考えましたね。imageIMG_4941
メニューを見て、100円ではと思って、違うものを注文と思ったのですが、ほとんどが、100円なのです。
そんなもんか試しに注文して、出てきたのがこれだったんです。

image
これには、ビックリでして、イチゴ、バナナ、パンケーキ、そしてたっぷりのクリームなんです。
いや〜、マジ、びっくりでして、思わず、「この内容で100円は、大丈夫なんですか?」と聞いてしまいました。

すると、ニコっとして、「イチゴやバナナは、スーパーの安売りをしっかり見ていて、安いところで仕入れてくるんです。採算は、これでも少しは利益があるんです。」ということでした。

パンケーキのフルーツは、その日によって変わる場合があるそうです。
image
「100円は、子供たちが買える値段で、手にした時のその笑顔を見たいんです。
このところそういうところがなくなったので、喜んでもらえれば癒されるのです。」

と、お店のお二人が、口を揃えておっしゃるのです。
とそれが、けっして大言壮語ではなく、静かな中にも気負わないパッションというかオーラを感じるのでした。
なんとも粋じゃないですか。 すばらしいです。
imageimage
さて、ドリンクですが、コーラもありますということで、見せていただいたのが、このコーラの販売機でして、なんと昔懐かしいビンコーラなんです。

これは、最近は見たことがありませんでして、なんとも懐かしいのでして、すぐさま110円を入れビンを取り出します。
そして、そしてです。この販売機の栓抜きで、プシューとやるのです。
いや〜、とってもいいですね〜 このコーラ。
まさしく昭和のコーラです。缶とまったく違います。(^^)
そして、この値段にビックリです。ちと恐縮してしまう値段です。
imageIMG_4951
こちらは、バナナクレープでして、これまた100円なのです。
オシャレな感じで出てきます。
image
オヤジ、この中を見てみます。このようになっていまして、しっかりバナナが入っています。
これも、100円! すごいもんです。

そうそう、こんなエピソードを聞きました。
「あまり安いんで、この安いメニューで釣っておいて、中に入ったら高いものを売りつけるのか」と思われたことがあるそうです。これには、笑えました。(^^)
中にも、外にも、値段の高いものはありません。

IMG_4910
ドリンクのメニューです。ほんとに安いですね。
image
焼きそば・たこ焼セット、プリンのメニューです。

IMG_4957
ワンちゃんと一緒に入店できるので、ペットを飼っている方には朗報ですね。
IMG_4905
店内には、アメリカン・アメリカンでして、面白そうなフィギュアや玩具がいっぱいです。うみちんもいました。(^^)
image
そうそう、ここのお店、テイクアウトは、短時間でできますので、ここを通りましたら、ぜひ、寄ってみてください〜
この、子供たちを思う心意気、応援してあげてください〜 (^^)
緑の島へのドライブがてらいいかもです。