zimotoya-logoIMG_6231IMG_6308

この日は、本町の海老麺総本家 地元家です。

■函館市本町6−15
■電話 0138-31-5454
■地図は、こちらです

駐車場は、ありません。

IMG_6307
ここは、看板に書かれているように、函館唯一の海老ラーメン専門店なのです。


ここでのランチパスポートのメニューは、海老麺醤油です。
IMG_6310
券売機で食券を購入します。一番下に「ランチパスポート」を押します。

ここは、知らなかったのですが、お店の方から、本店もパスポートを利用できると教えていただきました。よく見ましたら掲載されていました。
IMG_6320
オススメの食べ方を指南しています。
imageIMG_6332
これが海老麺醤油です。 890円
imageimage
まんずは、スープをすすります。
お〜、さすがにエビの穂海たっぷりでして、濃厚な海老のスープでして、ガツンとエビを感じます。
聞いてみると、海老生を使用しており、複数の海老をブレンドして使っているようでして、産地によって風味も変わり選定に苦労するようです。

キャベツは、シャキシャキ感が湯ですぎずで、野菜のエキスもいいもんです。
肉は、ひき肉でして、底のほうから出てきますので、それをすくって食べるのも、これまた楽しです。(^^)
IMG_6346
麺は、ストレート麺です。
IMG_6325
少し角度を変えると、オシャレなどんぶりが伝わると思います。

imageここのお店の方、接客から調理まで、一人でこなしていましたが、接客がとっても素晴らしいのです。計算したマニュアルではなく、構えることなく自然体で、笑顔で、それでいて真摯にお客さんと向き合っている姿勢がとっても感じられます。いい若者ですね〜。 ガンバです。


本店は、駐車場が完備されていまして、座テーブル席もあり広くなっています。記事は、こちらです。
本店では、ジンギスカンを始めたそうでして、限定 五組だそうです。

●海老塩生姜、海老味噌の記事は、こちらです。     
imageIMG_6317
カウンターです。
店内のBGMは、JAZZでして選曲がとってもいいのです。
IMG_6319
カウンターのテーブルには、このテーブル2つあります。
a-zimotoya-table
奥のほうには、こちらのテーブルです。