image

IMG_8735
IMG_8628
森町のひこま豚食堂でして、ようやく行くことができました。

■森町字赤井川139
■電話 01374-7-1456
■営業時間 10;00~20:00
■定休 水曜日
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の周辺です。

ここは、ひこま豚専門店でして、生産から販売そして食堂までも展開しています。
ひこま豚については、こちらで詳しく紹介されています。
道南のブランド豚としてのステータスを確保しています。

IMG_8644
メニューを見てみると、Bigトンテキが、ちょうど千円で面白そうかなーと思ったのですが、写真がないのでイメージがわかず、無難なトンカツにしてみました。
imageIMG_8658
これが「特上ロースの厚切りトンカツ」1200円です。
1200円という値段ですが、このところ、ランチパスポートの価格、500円に慣れているんで、痛いと感じるのでありました。(^^)
ランパスの500円スタンダードという値段、このいわば”後遺症”から抜け切れるか心配です。(^^)
imageIMG_8661
厚切りといっているだけありまして、このような感じの切り口でして、なかなかのボリュームです。
この肉は、後程、聞いてみたら、なんと230gあるそうです。いいですね〜 、嬉しくなります。
さすが、直営店のお店でしてコスパ高しです。
image
このとんかつソースをかけます。
はじめは、ちょっとだけ、かけますが美味いんで、たっぷりとかけてしまうのでありました。(^^)
image
小針には、ひこま豚のシャブシャブのようなオカズでした。
ごはんは、地元、森町のユメピリカのブレンド米だそうです。
炊飯ジャーの味を感じるのは、ちと残念かな。

しかし、そんなのが気にならないほどの、ひこま豚のボリュームと味なのです。
これは、いいもんです。(^^)
ここのコメントでオススメと教えていただいたのが、よくわかりました。ありがとうございました。
image
味噌汁の具は、わかめがたっぷりです。
いつも食べているトンカツ屋さんと思わず比べてしまいます。(^-^)
IMG_8720
コーヒーは、店内で食事の方は、無料で飲めます。
IMG_8655
キャベツは、このように山と積まれていまして、これまたいいのです。
この230gの肉、そしていっぱいのご飯で、しっかり満腹になるのでした。
これは満足のランチでした。
imageIMG_8727
店内は、壁に向かい合ったカウンターが二つがあり、一人でも安心して入ることができます。IMG_8729
こちらは、反対側のカウンターです。
IMG_8636
店内では、このように肉や、加工品も販売されています。
IMG_8730
外にも、このようなテーブルが用意されていて、これからの季節いいですね。
IMG_8733
国道5号線沿いにあるお店でして、この看板が目立ちます。imageIMG_8634
メニューはじめ各写真は、クリックをすると拡大します。
IMG_8738
お店の前から見た秀峰 駒ヶ岳。美しいですね〜