imageimageIMG_6989

少し前ですが、ようやく予約が取れた「四季 粋花亭」に行ってみました。

■函館市本町20−6
■電話 0138-51-1810
■定休 水曜日
地図は、こちらです


アラカルトのメニューはなく、今ではコース料理のみとなりまして、5500円のコースにしてみました。
後からわかったのですが、4500円のコースに一品追加のようでした。
IMG_7013
ドリンクは、別料金です。生ビールは、サッポロエビス 550円。
imageIMG_7019
最初は、この「先付け7種盛り」でして、なんともいいじゃないですか〜。これは、嬉しくなります。
image
サバの中には、ご飯が入っているんです。この中には、焼きたらこです。
imageIMG_7038
この椀は、一番、気に入った料理です。 
image
ホッキを裏側から焼いていて、出汁もしっかりです。
このフキは、なんという香りなのでしょうか。 絶品で、素晴らしいものです。
わらび、ホワイトアスパラも入っています。
imageimage
日本酒は、兵庫県の酒 石鎚 です。
ググってみると、今月の中旬、兵庫県で開催されら「インターナショナルワインチャレンジ2016」のSAKE部門で金賞を受賞しています。
同じ県で開催されてますので、お菓子の受賞のように、ちょっと〜と思ったのですが、ブラインドテストをした結果受賞になっているそうです。
確かに、これは、うまい酒です。一杯 600円です。
こういう、いいお酒をリーズナブルに提供してくれるのは、ありがたいものです。
imageIMG_7074
「お造り6種盛り」です。石鎚に合いまして、酒が進みます。
image
マグロ、エビ、アブラコなどです。
imageimage
鯉川(こいかわ) 純米吟醸 亀治好日(かめごうじつ)です。
imageIMG_7097
カレイは、なんだったかな〜 忘却の彼方へです。
image
けっこう身は厚いものです。
imageIMG_7112
おぐに牧場の牛肉です。A5ったかな〜。これが付くと1000円高くなるそうです。
image
ちとコボルですが美味しいものです。4500円のでいいかもしれません。その分、酒を。(^^)
imageimage
山廃純米吟醸 不老泉です。からくちというラベルがあるとおり、芳醇辛口の酒。一杯 600円
亀治好日と飲み比べをしてみました。(^^) 日本酒はいいですね〜。
imageIMG_7140
漬物です。京料理を感じさせるものです。
IMG_7142
これに、自然薯飯と味噌汁です。
image
自然薯は、さすがネバっとしています。岩海苔の味噌白でして、これ出汁がいいのです。

やっぱ、いいところで飲むといいですね〜 満足でした。
会計は、料理と酒で、15000円でした。

以前の「おぐに牧場の牛肉と秋野菜を食す会」の記事は、こちらです。
●飲み会です。

imageIMG_6996
こうしたテーブル席があります。堀こたつではありません。
オヤジ、ちゃんと正座でした。なんたって足が長いから、あぐらかけないんです。USOです。(^^)
IMG_6991
カウンター席です。常連さんが来ていました。
imageimage
日本酒のメニューです。
image
メニューはじめ各写真は、クリックをすると拡大します。