imageimage
さて、まぐろ丼の後ですが、こちらのお店が、やたらと流行っていまして、お店の回りは、お客さんでいっぱいです。 これが、はんなな人数ではなく、食べている方が道路まで出ています。
image
持前のやじうま根性で近くまで行っています。(^^)

井上と書かれていまして、ここは立ち食いラーメンようでして、メニューは、この「中華そば」のこれのみのようです。 
imageIMG_4318
外から、こちらのラーメンを作るさまが見れるのですが、すばらしい流れ作業でして、少しの無駄な時間がありません。この作業、見事でして、見ていて惚れ惚れするほどです。
imageIMG_4325
トッピングの中で、いちだんと目立つのは、こちらのチャーシューでして、その量に驚かされます。
この肉の塊を黙々と切っていきます。

これは面白そうです。
食べるしかないので並びます。
工場のような流れ作業のせいで、すばらしいスピードで作っていきますので、そんなに待たずにありつくことができました
imageIMG_4327
来たのが、こちらの中華そばです。700円。

見てください〜〜。
これはチャーシュー麺ではありませんでして、「中華そば」なのですが、あの大きめのチャーシューが、4枚も入っているんです。

これは、まるでチャーシュー麺です。(^^)
imageIMG_4335
ロースを使ったなかなかいいチャーシューでして、食べてもウマイんです。
imageimage
シンプルな中華そばでして、このシンプルさがこのチャーシューの味をも引き出している感じです。
いいですね〜。このラーメン。
人気だというのが、伝わってきます。
やはり人気には、訳があります。(^^)
IMG_4329
横から見たところです。

image


ここの牛丼屋さんも、劇混みの人気でした。
オヤジ、さすがに、朝から玉子焼き、たい焼きアイス、まぐろ丼、ラーメンを食べて、これ以上は無理でした。
今度、行ってみたいところです。

こうした人気店、日本ならずチャイナの方々も訪れていました。
やっぱりネットなのでしょうか。すごいもんです。

そうそう、この話で思い出しまたが、オヤジ、チャイニーズの方向けに、紹介記事をというオファーが来ていましたが、ちと面倒なんで保留していました。