imageIMG_7203 
IMG_7209
旭川での飲みでして、HO誌に掲載されていた 「のらくらパリ街店」 が面白そうだったので、行ってみました。

■旭川市4条通6丁目 パリ街
■電話  0166-76-4677
■営業 17:30~01:00
■定休 日曜・祝日
■地図は、こちらです


旭川特集のHO誌には、面白い記事がいっぱいだったので、悩んでこちらに行ってみました。
コピーは、「パリ街に新風を巻き起こす”せんべろ”ワールド」です。

せんべろというのは、千円酔える」ような価格帯の酒場のことを言います。
オヤジに、ピッタリのお店です。(^^)
imageIMG_7206
しかし、お店がわからずでして、このパリ街の小路の一角なのですが、見つかりません。
上のパリ街店の看板にも掲載されていないのです。
imageIMG_7208
やむなく電話をしまして、たどりついたのが、こちらです。
、ここは、通りかかったものの、和食の高級なお店かな〜と思っていたのでして、とても、「せんべろ」のお店には、見えなかったのです。

店名や料理から洋風を想像していたのです。
固定観念にとらわれるとダメなもんですね〜。(^^) IMG_7211
写真が、ピンボケですがメニューです。
IMG_7210
手書きのメニューも見てみます。
imageIMG_7221
まずは、生ビール(一番搾り)を注文。
そして最初の酒の肴として、燻製盛り 440円 でして、燻製は、サンマ、玉子と鶏肉だったかな。
imageimage 
いかのバーニャカウダー 330円です。
ここでわかったのですが、値段は、確かに、かなり安いのですが、ちょこっとだけの内容となっています。さしずめ、小皿料理です。

え〜、これが、バーニャカウダーと思ったのですが、こういうものるんだということで了解。(^^)
IMG_7234
暑いので、ビールがすすみます。(^^)
imageIMG_7235 
image
ちと、面白そうだったので、このガリさばなるものを注文。440円
なんと、これ、ガリをしめ鯖で挟んだものなんです。
いや〜、面白いもんでして、味もちゃんといけました。(^^)
これ、名物だそうです。
imageIMG_7249
いぶりガッコ 330円でして、これに山わさびが、かかってきます。
imageIMG_7257 
ごぼう棒 なんと220円でして、これはロングセラーで、レピート率の高い一品だそうです。
にゃるほどです。 これは、面白い一品でした。
IMG_7259 
カウンター席でして、L字となっています。
IMG_7229
見知らぬ土地で飲むもの、面白いもんです。