imageIMG_8860
札幌ですが、札幌に詳しいおねえさんに、円山地区に面白いところがあると聞いて出かけてきました。

■札幌市中央区南2条西23丁目1-23
■電話 011-788-4563
■営業 18:00~22:30(LO 21:00)
■定休 月曜、第1・第3火曜日
■地図は、こちらです

地下鉄で円山まで移動します。     
IMG_8861
「農家の息子」とは、なんともインパクトのある店名でして、一度、聞いたら忘れませんね。

IMG_8948
円山の裏参道にひっそりとたたずむ小さなビストロですとありますが、そのとおりでして、気楽に行けるお店です。
IMG_8866
アラカルトのメニューです。税抜きの表示となっています。

※ メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します
wine&beer
ワインとビールで乾杯です。
imageIMG_8885
「はこにわサラダ」というのを注文したかったのですが、既に売り切れていましたので 「農家の息子のバーニャカウダ」にしました。1490円(税込)です。

imageimage
さすが、農家の息子でして、野菜達を気持ちをしっかり汲んで、彩鮮やかに引き立てています。(^^)
これ、いいですね〜 (^^)

このソースも、とってもいいのでして、新鮮ないろんな野菜が登場するので、食べるのも楽しくなります。
image
IMG_8919
「エビとキノコのアヒージョ」です。950円(税込)

これ、具材の内容もよくって、とっても美味かったんです。
バケットは、ついてきます。


imageimage
スペインバルも有名になってきて、アヒージョも一般的になったので、オヤジも食べれるようになった訳ですが、このアヒージョ、先に具を食べて、後でバケットにオイルをつけて食べていませんか?

オヤジも、それですが、実は、違うそうでして、最初にバケットにオイルをつけて食べ、その後、具材は最後だそうです。

というのは、アヒージョは、魚介類の旨みを十分にだしたオリーブオイルが主役だそうでして、そのオイルを楽しむ料理だということです。

いや〜、知りませんでした。
今度、函館のスペイン料理の巨匠に伺ってみたいものです。(^^)

imageIMG_8958
「特別なトマトソースとモッツァレラのパスタ」 1490円(税込)です。

imageimage
モッツァレラがいっぱいでして、延びます〜。
濃厚でいいもんです。
てなことで、ワインは、紅白で飲みまして、 ここで、けっこう酔うのでありました。
白は、チリのシャルドネ。

クラスワインより、やっぱボトルがいいかな。
imageIMG_8873
壁にあるこれですが、ポスターかな〜と思ったのですが、なんと本物の野菜だったんです。
やりますね〜 (^^)
imagezzzIMG_9013
店内です。
IMG_9016
別部屋のこのようなテーブル席もあります。
満席だったのです。

ここは、当日、電話で確認し予約していきました。
お店の方も、混むと言われていたのですがほんとでして、予約が間違いなしです。

タッチの差で、予約できたようです。
IMG_8905 
ここ野菜好きな方は、とってもいいと思います。
そう、あなたですよ〜。(^^) 行かれてみてください〜。
IMG_8863
けっこう出ていた料理が、当日でもOKな、「おまかせコース」です。
これは5品もついているので、お得だと思います。

予約できる方は、はこにわコースがいいですね。