image
image
弘前の「奇跡のりんご」は、テレビや映画までになって有名でして、この「奇跡のりんごかりんとう」が販売されています。

大きなものや、右上の小さいのも用意されています。

パッケージでシェフの隣の方が、このりんごを作った木村さんでして、いまでは、独自のサイトを持っていまして、読んで見ると、いろいろな活動をしているようです。

ちょと、おじいちゃん、これは、やりすぎじゃないかと、少々、けげん気味に眺めてみると、どなたかが代わってやっているようでして、木村さんは、りんご畑に出かけているようでして、生活が激変していないようで、なぜか
安心でした。(^^)

一方、木村さんへの批判などもサイトも散見されるのは、ある意味、出る杭は打たれるというのを感じぜらるをえません。
IMG_2970
りんごを彷彿させる赤いパッケージを開ければ、これが入っています。
IMG_8409
これを食べてみると・・・・・    

奇跡じゃないかもです。(^^) 

IMG_8410
販売者は、レストラン山崎です。

函館のバル街や世界料理学会では、おなじみの弘前の山崎シェフのところです。
山崎さん商売、上手ですね〜

ここでの、ランチの記事です。