imageIMG_2905
関連会社のおねえさんに教えてもらった、つい最近オープンした Etadokah エタドカに行ってみました。

■函館市梁川町18-20
■電話 0138-76-3310
■地図は、こちらです

場所は、梁川町の「かぜまち軒」の向かいです。

Mさん、いいお店の紹介ありがとうございました。

imageIMG_2914
エタドカなんですが、なんとも変わった店名と思ったのですが、この店名、なぜかわかりますか〜?

そうなんです。

Etadokahを逆からだと hakodate なんです。 

この反対語、まるでJAZZのミュージシャンのようです。

ここのマスター、静岡、東京、スペイン、カルフォルニアでのレストランを経験して、地元である函館に戻ってきまたそうです。

スペインというと、料理学会で、耳タコになるほど聞いたサンセバスチャンを思い浮かべるのですが、あまりお話を聞きませんでしたのでわかりませんでした。

今度は、しっかりと聞いてみたいと思っています。     
IMG_3109 
料理のリストは、お店の窓に掲示されています。IMG_3115
ドリンクのメニューです。

※メニューはじめ、各写真は画像をクリックすると拡大します。
imageIMG_3098
ちびちび飲むより、ボトルのほうがお得なので、ワインは、3100円くらいからありまして、安い3600円のものにしました。
image
これは、ミディアムボディでした。乾杯〜です。
imageIMG_3124
前菜は、5点盛り(一人前)で 1200円です。

前菜は、3点盛りもありますが、こちらのほうがオススメです。
ここに行ったら、これを注文すべしです。(^^)
image 
この前菜、メニューにある料理を少しづつ出してくれているんです。

このフォラグラのテリーヌは、絶品でして、これはお見事!

下には、キノコが隠れていました。
imageIMG_3149
こちらは、炭焼き豚ロースと自家製バジルのソーセージです。 1400円
image
なんともいい色の肉です。

バジルを自分のハウスで栽培しているそうでして、ソーセージも作っているそうです。
imageIMG_3170
ポテトサラダとルッコラ 580円
ルッコラも、七飯でハウス栽培をしているそうです。
やりますね〜 (^^)
imageIMG_3180
イワシとサフランのトマトソース カサレッチェ 1200円

カサレッチェって、なんだべということでググったところ、


カサレッチェとは「家庭の」とか「手作りの」の意味で、シチリアで手作りされていたショートパスタで、断面がS字型をしているということです。

image
イワシということで、臭いかな〜と思ったのですが、さすが、うまく調理されていました。
image
image
店内は、オープンキッチンで、「気取らない雰囲気で、温もりのあるアットホームなお店」というのが、とっても伝わります。

気軽に行けるお店でして、若きオーナーシェフさんも笑顔で対応してくれます。
今度は、カウンターに座ってみます。(^^)

一軒目だったので、いっぱい食べようとボトルでしたが、ハチノス、砂肝、ハツなどのオヤジの苦手なキーワードが並んでいまして、ちとこのくらいでした。

まだ、魚介類が年明けなので入らなかったということで残念。
また、行ってみたいと思います。

image 
こちらは、Mさんが味わった料理でして、シェアしているので半分だそうです。 

シェフの引き出しの中、いっぱいあって、面白そうですね〜(^^)