imageIMG_4427
この日のランチは、Jolly Jellyfish (ジョリージェリーフィッシュ)です。
この建物は、函館西高卒業の芥川賞作家 辻仁成さんが若い頃下宿していたところとして有名です。

■函館市宝来町9-6
■電話 0138-23-1932
地図は、こちらです

駐車場は、お店の前が駐車禁止ではないので、その前に置いている方も多いようです。

専用の駐車場は、少し離れたところに用意されています。  

image
ここでは、5台が駐車可能です。

ここは、ステピで有名なお店です。  
経営者が、何度か変わっているようですが、1981年オープンの時のステーキピラフは健在です。 一時は、ちょっと知っている方も経営に参画していました。
IMG_4442
ステピこと「元祖ステーキピラフ」の説明でして、函館のソウルフードとなっていると書かれています。
IMG_4444
メニューです。ビーフ、サーロインはじめいろんな部位のものがあるんですね〜。

トッピングも豊富でして、他、ポーク、チキンも用意されています。
image
ナポリタン、ピザ、ハンバーグなど。ドリンクのメニューです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します。
imageIMG_4463
ステピ(ステーキピラフ)です。1300円(税込)
 image
ステ−キは、厚くはありませんでして、肉質もそれなりです。
バターライスでしょうか。こちらは、この味付けとステーキのソースが絡まっていい感じかな。

このポテトサラダ、めんこいのでして、思わずホッコリします。(^^)
IMG_4438
こちらには、コーヒーがつきます。
IMG_4437
このように、ステピのランチの方は、ドリンクがつきます。

ポークが売り切れだったのが気になります。(^^) 美味しいんでしょうね。

●以前に行った時は、こんな食事でした。
imageIMG_4479
上のステピと食べ比べをしたくて、ポークのステピを頼みたかったのですが、残念ながら売り切れとなっていまして、こちらの「JJ鉄板ナポリタン」を注文です。900円

この目玉焼きと比較すると、なまらでっかい皿と見えますが、実は、これ鶉の玉子なんでして、大きな皿ではないのです。(^^)
image
ケッチャップがいっぱいとウィンナーです。
麺は、ツルツルしていまして、注文してから茹でるのでしょうか。
喫茶店のナポリタンの味でした。

食後のコーヒーは、専門店で飲むことにしました。
imageIMG_4522
何度か2階だったので、今回は一階の店内です。
IMG_4509
これを拡張すると、こんな感じの店内です。
IMG_4513
カウンターをほうを見てみます。
IMG_4446
アヒージョなどもあるようです。