imageIMG_5918
この日は、本町の「みなとや」です。
ここは、久々にきてみました。

■函館市本町34−2
■電話 0138-87-2212
■営業時間 23:00まで(LO 22:30)
地図は、こちらです

場所は、中央病院の裏手のほうで、ここの小路の焼肉 梁山泊さんの向かいです。
IMG_4327
閉店は、午後11時、1030がラストオーダーとなっています。


何度か行ってるのですがタイミングが悪く入れなかったのですが、今回は入ることができました。

アップはしていませんが、このところ一人飲みが多いんです。

ここのお店は4回目でした。(^^)
IMG_5925
ここのメニュー見てください。
とってもリーズナブルなんです。

焼き鳥は、スーパーで買う値段に近いんです。(^^)
お通しは、なんと100円なんですヨ。
IMG_5929
まんずは、ビールとお通しです。
IMG_5936
豚肩ロースのタレです。一本なんと110円。
それとポテサラです。350円。
imageimage
焼き方も丁寧でしてウマイ”! 
ここの焼き鳥の形状、上は大きく下の肉はちいさくと、台型が特徴かもです。

このポテサラも特徴のあるもんでして、これ好きだなぁ〜 
赤ウィンナー 110円。これ面白いんです。(^^)
image
今度は、豚肩ロースの塩です。
そして、ちと面白い「プチトマトのバラ肉巻き」 130円。
image
image
左上の焼酎は、肉にあう焼酎ということでお湯割りかストレートでいただくそうです。

右上のは「やきとり相性度 97.8%」の日本酒だそうで、焼き鳥のラベルとこの97.8%という数字が、思い切り心をくすぐります。 (笑)

しかし、これからヘビーな飲みが待っていますので、このお酒は、今度TRYしてみたいと思います。

後ろ髪をひかれつつお店を後にします。
image
ビール2杯とこれだけで、2030円だったかな。
まるで晩酌セットのような値段だったのです。

脱サラした店主さんも、サラリーマンの気持ちがわかり愛想をしてくれます。 
ここで見ていたやりとり、とってもいいのでして癒されるお店だな〜ってのが伝わってきます。

そんな店主さんのお人柄も、ここのお店の人気のひとつだと思います。     

本町に行ったら気軽に酔って、もとい寄っていってみてください〜。
庶民の味方のお店ですヨ。
IMG_5971
店内は、L字カウンターと、奥にテーブル席があります。