IMG_2653
今日の昼飯は、函館バスラーメン 花道です。
ここは、けっこう行っています。

■函館市花園町16−20
■電話 0138-84-5002
■営業 11:00〜15:00 17:00〜21:00 土日祝 通り営業
■定休 木曜日
■地図は、こちらです

駐車場は、ここの敷地です。
IMG_2908
ジムニーのラッセル車でして、さすがジムニーです。 いいですね〜。4x4好きです。
このジムニーを見ると、思い出す方がいます。(^^)

IMG_2699
今回は、ここの「でか盛りラーメン」を味わいに来たんです。
先週の木曜日にも来たのですが、定休日でしたので今日、リベンジです。     

でか盛りラーメンは、このメニューの右上にあります。
IMG_2699
ちと、このメニューを拡大してみます。

「脅威の麺3玉分!!」と書かれていますが、今日は、これを二人でシェアーして食べるんで、3玉分くらいなら楽勝と楽観です。(^^)

このでか盛りラーメン 1800円ですが、2人で食べれば、一人900円ですんで、900円で満腹になれるのは安いもんです。
image
食券機でチケットを購入します。ちと探せなかったのですが、上から三段目の中あたりです。

函館らーめんガイドでの共通クーポンで、麺の大盛りか玉子をつけることができまして、それ以上の大盛りは、いりませんので、玉子にしました。

そうそう、SNSの投稿画面を見せると、似たような特典があります。
オヤジは、使いませんでした。
image
IMG_2757
見てください〜。これが「でか盛り 味噌ラーメン」です。1800円(税込)

このどんぶりが運ばれてきて時、回りにいたお客さんの注目の的になりまして、若い作業服のおにいさん達も、このボリュームには、びっくりしていました。
image
いや〜、これは、お見事です。 すばらしい盛りです。

たまごがクーポン分も入って、4個+てっぺんにある温泉卵もいれると計5個なんです。

すごいでしょう〜 (^^)
IMG_2720
ちと角度を変えてでして、このメンマもハンパではありません。

いや〜、これに思わず嬉しくなってしまいます。(^^)

そうそう、このどんぶりは、具と麺だけなんです。
image
IMG_2750
上から見たところです。

チャーシューが、どんぶりから横に飛び出ていて、これ、がどんぶりの代わりにもなっているのでして、その上に玉子などの具が乗っかっています。 

これはやりますね〜。 (^^)
image
IMG_2758
あまりに具と麺が多いので、スープは別なんです。
image
この「でか盛りラーメン」のスープは、味噌と醤油がありまして、味噌を選択しました。

そして二人で食べるんで、小どんぶりを用意してもらいます。

どんぶりには、しっかりと花道のロゴです。
image
このチャーシューが6枚、と厚焼き炙りチャーシューが2枚がありまして、計8枚なんです。
    
いっぱいの具をよけて、ようやく麺が出てきます。ようやくなんですヨ。これ。

麺に。たどり着くまでたいへんなんです。(^^)
image
image
こんな感じで食べました。

実際に食べてみると、ハンパでないボリュームなんです。

相方の先輩は、まずは麺を食べてしまうと腹が張るので、最初に具を食べるという作戦でのぞみました。

オヤジは、麺がのびるので、最初は麺を中心にして、具と一緒にという作戦です。
image
この炙りチャーシュー、とっても美味いんです。おん玉は、このような感じです。
それにしてもボリュームたっぷりです。

オヤジら、最初は、快調に飛ばしルンルン気分で食べていたのですが,だんだんと箸の動きが遅くなるのでして、まるで大食いのテレビを見ているような感じです。(^^) 

出す声も、「これは、ゆるくにぇ〜」の連発です。笑
IMG_2905
汗をかきながら食べるのですが、食べても食べてもなかなか減らないのでして、ついにギブアップです。

 いや〜、恐れ入りました。

少し残してしまって、すいませんでした。
 
image
この値段は、1800円ですが、二人では一人900円とリーズナブルで、がっつりと満腹になれます。

がっつり食べたい方は、ぜひ。

がっつり食べる方、間違いなくオススメです。

これ、とっても楽しいラーメンでして、ぜひとも一度は味わってほしいラーメンです。

生涯、記憶に残るラーメンだと思います。(^^)

そうそう、これ一人で20分以内に食べると無料となるそうです。
いままで5人が、突破したそうです。

オヤジ、午後7時半を過ぎたのですが、いまだに腹が減りません。(^^)

とっても楽しいラーメンでして、インパクトがありました。

外食という非日常の食事を、めいっぱい楽しむことができます。(^^)
image
店内です。満員だったのですが、空きました。回転が早いんです。