sIMG_6744
ちょっとランパスが続いていますが、この日は、函館空港の3Fにある レストラン ポルックス でのランチです。

ここでは、「はこだてチャウダー」を、扱っているということで来てみました。

■函館市高松町511
■電話 0138-57-8884
■営業時間 07:30〜19:30
■地図は、こちらです

image
空港の駐車場が使えまして、ここの食事で一時間無料となります。

IMG_6724
お店の前には、このウィンドーで料理が紹介されています。
image
IMG_6742
ポルックスの「はこだて空港チャウダー」の説明です。imageIMG_6778
はこだて空港チャウダーです。1000円(税込)

この、「はこだてチャウダー」のコンセンプトは、八戸のブイヤベースにとっても似たように感じますが、なにかを創出しなければという気持ちはとっても伝わってきます。

新ご当地グルメ期待したいと思います。
他のお店にも、行かなくちゃです。(^^) 

今回は、7店舗で展開されていますが、これが普及して、もっと多くのお店が参画できればと思っています。

オヤジ、なるべく多く味わってレポートしたいと思います。
関係者の方、がんばってください。
imageimage
海鮮チャウダーですので、いか、海老、ホタテ、がごめ昆布など、そして野菜は、いも、にんじんなどが入っています。
imageimage
これ、てっきりホテトサラダだと思ってたんです。
ところが、なんと、これ「チーズパテ」だったんです。
人間思い込みで食べると、そのギャップ思わず、ウっとなってしまいます。(^^)

あたらめて、確認すると、イカ塩辛とクリームチーズでした。(^^)

優しいカレー味となっていて、どなたの口にも合う味です。
この内容で1000円とは満足です。
IMG_6774
全体の写真です。ライスとパンは小さいので、ガッツリのボリュームではありません。IMG_6824
先に、この説明をちゃんと読んだほうがいいと思います。

函館らしさを演出した、関係者の方が苦労して作った料理です。

いいですね〜、これ、ガンバってください。

次は、違うところで食べてみます。imageIMG_6748
相方さんは、「鮭フライといくら丼」 1100円(税込)です。
image
いくら丼と鮭のカツでして、一度に二度美味しいとは、相方さんのコメントです。

このところ、一緒に行く機会が多いので、しっかり写真のツボを押さえてくれています。(^^)
IMG_6755
いくらは、この値段ですので、がっつりではないのですが、ほどよくイクラ丼を味わうことができます。
image
sIMG_6847
店内です。飛行機の発着に混む度合が大きく左右されるようです。
かなり混んでいたのですが、さーっと引いていくような感じでして、このようになりました。
IMG_6855
ここ、料理の値段も手頃で、本格的な料理を楽しめます。

また、飛行機の発着も見れるので、旅行者のみならず、市民の利用としてもいいもんです。(^^)IMG_6842
はじめてみました。就航したばかりのバニラエアー。
これで格安東京ツァー行ってみたいのです。
image
食事している間に、いろんな飛行機が見れますので楽しいものです。
天気がいい日は、いいでしょうね〜。

IMG_6732

IMG_6736