imageIMG_5816 
この日のランチは、TOMOさんからコメントで教えていただいた、えほんカフェ  ひっぽ です。

>神山町に先月オープンしたCafe 絵本喫茶ひっぽがるんですが、コーヒーやパスタが好きなら是非1度足を運んでみてください☆ 個人的にお洒落で楽しめる場所です。

TOMOさんが、お気に入りのお店なら行かないわけにいきません。(^^)
情報ありがとうございました。
IMG_5958
お店のwebサイトがあり住所を確認しますが、よくわからないので、ナビに誘導してもらい無事、到着。

■函館市神山3丁目64-2
■電話 0138-87-2691
■営業 11:00〜18:00
■定休 毎週火・水曜日
■地図は、こちらです

駐車場は、お店の前です。
IMG_5821 
お店は、新築の一軒家でして住居と一緒のようです。
では、入ります〜

4月にオープンしたそうで、新築なので、とってもきれいなので気持ちがいいのです。
なにか、友人の新築のお宅にオジャマするような感覚です。 (^^)
IMG_5836
まずは、メニューを見てみます。
パスタがあると聞いていましたので、探してみると・・・ありました。

2種類があり、気になったのが、「社長のナポリタン」でして、聞いてみると、ここのお店を作った会社の社長さんが好きなナポリタンをメニュー化したということです。
image
面白そうなんで、それを注文します。

ドリンクとのセットは、150円引きなので、コーヒーもあわせて頼みます。

これから、パスタを茹でるとのことなので、先にドリンクをいただきくことにしました。
10食限定とあり、てっきり茹でているものかと思っていました。
image
そうそう、店名の「ひっぽ」なる由来は、英語で「かば」のことで、そこからいただいたそうです。
「カバ」は英語では hippopotamus ですが、長いので hippo と言うそうです。

説明は、ちと長くなりますので、はしょっての説明は、絵本が気に入っていって、その絵本とイメージそっくりのカバさんを東京の雑貨店でみつけ、それ以来、カバのコレクターになり、カバをお店の名前にしたそうです。なかなか面白いエピソードです。IMG_5857
さすがコレクター、「かば」さんが、お店にいっぱいいるんです。(^^)

詳しくは、お店のHPに書かれています。imageIMG_5893
ここのお店では、ご主人が料理を、コーヒーやドリンクは奥さんと分業化されています。
きました〜。パスタです。 コーヒーとセットで1000円。(税込)

なるほど、「社長のナポリタン」は勝手な予想どおり、ケチャップのいっぱいかかった濃厚なものでして、オヤジ好みでした。(^^)

あ、そうそう、ここはマスターではなく、ひげさんと呼んでくださいとのことで、ひげさんということで統一します。
お店に行かれましたら、ひげさんと呼んでください。(^^)

ひげさんは、 元教諭でして、早期退職をして、あこがれれていた喫茶店の親父という夢を追い求め、函館の地で夢を実現しました。ちなみに、函館は、ゆかりがない地だそうです。(^^) 

いいですね〜。羨ましいです。 image

image
このウィンナー見てください〜。繊細に切っています。
濃厚で昔懐かしいナポリタンなんです。  
やるな〜。ひげさん。 (^^)

そうそう、ここでいう社長さんですが、こういうカフェもやっていまして、オヤジ、気に入っていたカフェなんです。

そこの社長さんとは、面識はありませんがWEBサイトで見ていましたので、 なんか勝手にフレンドリーな料理と思うのでありました。(^^)
image
ナポリタンの具は、ウィンナー、ハム、ピーマン、たまねぎです。
image
IMG_5941
コーヒーは、飲んだ瞬間、こだわりのあるものとわかりまして、ちょっと、メニューと、ここの「おたより」を調べてみました。

それによると、嘉多山珈琲の豆を使っているようでして、さすがこだわりの美味しいコーヒーです。

なんとデザートまでついてきまして、メニューに書いていなかったので意外でして、これは、ありがたいもんです。
image
さらに、畑もあるようでして、そこから朝採ってきたばかりというイチゴも、サービスでいただきました。ありがたいもんです。

そして、後ほど見た、この苺パフェのメニューです。とってもリーズナブルです。 
IMG_5881
お店では、この「おたより ひっぽ」を発行しています。
さすが元先生、この手のものは、お手のものでしょうか。 さすがに上手です。

この「おたより」はじめ、各写真は、画像をクリックすると拡大します。
この「おたより」の内容、ふんわかしてて、あったかいんです。
お店、行かれましたら、4号まででていますので、バックナンバーも、是非、読んでみてください。

IMG_5866
玄関から入ると、このようなお店の光景が広がります。

オヤジ、食事していると近所のおばあちゃん二人がやってきて、ママさんと話を交わしてパスタを注文していました。 
おばあちゃん、家の場所を説明していますが、ママさん、函館の来たばかりなので?です。(^^)
この会話がとってもいいんです。
とっても微笑ましい雰囲気でして、ここのカフェ、既に地域に溶け込んでいるのが垣間見れたような気がしました。
これも、お店の目指す方向のひとつかな。
いいですね〜。がんばってください〜。
IMG_5857
こちらが、看板の絵本カフェたるゆえんでして、絵本がいっぱいです。

オヤジ、小さなお子さんを連れたおかあさん達を対象にしていて、正直、オヤジみたいのは場違いかな〜と思って躊躇していましたが、しんなことはなくて、この絵本スペースがある普通のカフェという感じなんです。

いい感じの、こじゃれたカフェです。
image
image
オーディオも凝っていて、ヤマハのアンプ、オーディオテクニカのアナログプレーヤー、天井にはBOSEのスピーカーです。

コルトレーン、マイルスなどの写真やチャリーパーカー、ビリーホリディの文言が並びまして、JAZZもお好きなようです。


JAZZオリンリーではなく、いろんなジャンルも聞くようです。

ひげさんと、少しオーディオの話しをさせていただきました。
IMG_5929
こちらは、カウンター席です。
この右手は、厨房ですが、そこにかかっている暖簾は、VANです。
いいな〜、これ。欲しいです。(^^)
IMG_5862
オヤジがすわったテーブル席です。隣の薪ストープもいいもんです。
IMG_5953
このテラス席も用意されています