image
IMG_5608
お盆に仏壇に置かれる「なすときゅうりの精霊馬」です。
オヤジのところは、この宗派ではありませんので、これは珍しかったのです。

この精霊馬は、ご先祖の霊が家に帰ってくる時の乗り物として作られているそうです。
きゅうりは、馬でして、早くあの世から帰ってきて、この世に少しでも長く居てもらうためで、ナスの牛は、いっぱい土産を持って、ゆっくり帰るとされています。
なんともいい話です。

詳しくは、こちらに書かれています。

ちょっとググってみると、このような精霊馬を作っておられます。すごいです。

この話題で盛り上がって、仏さんの写真がオヤジを見て微笑んでいました。
アニキありがとう〜。
生きてたら今日あたり、酒を飲み交わしたのに・・・かけがえのないアニキだった。 
お盆の今日は、思い出すんで一緒に飲もう!

いっぱい話して。