imageIMG_7702 
今日は、最近オープンしたという 「CAFE 谷地坂 」に行ってみました。
以前に行ったのですが、お店の場所がわからなかったのですが、今回は、無事到着でした。(^^)

■函館市谷地頭31−2
■電話 0138-27-3351
■営業 11:00〜19:00 11:00〜17:00(冬季)
■定休 水・木曜日
■地図は、こちらです。

駐車場は、お店の前です。
image
IMG_7711
場所は、函館方面から向かって谷地頭の電停のところをまっすぐに上に登った道のT字路の少し前の左手です。
上写真、ここをまっすぐに直進です。
image 
ここは、9月15日にオープンしたそうです。
ちょうど一か月が経ちました。
imageimage
お店は洋館のお家でして、玄関で靴を脱ぐかと思ったのですが靴のままでと書かれています。
IMG_7688
階段の横には、グランドピアノが置かれています。
image
IMG_7571
ランチ、軽食のメニューです。

※メニューはじめ各写真は画像をクリックすると拡大します。
IMG_7544
ケーキセット、温かい飲み物
IMG_7546
冷たい飲み物のメニューです。

メニューを見ますと、食事がけっこう用意されています。
ママさんは、薬膳料理の資格を有していてメニューにいかしています。
imageIMG_7579
看板メニューの谷地坂ランチ  980円にしました。
ここにきた時間が遅かったので食事があるか心配でしたが大丈夫でした。
image
最初に出されるお茶は、薬膳の”なつめ”をワインで煮て、その煮汁だそうです。
アルコールは飛んでいるそうです。

箸は、このようなものでして、これもポイント高しです。

料理は薬膳料理でして、驚くほど本格的な料理です。
しっかりしたものでして、これは驚きです。
image
IMG_7596
メインの豆腐ハンバーグでして、和風ソースは下にしっかりとあります。
image
これをドリンク付きで、980円で味わえるとは嬉しくなってしまいます。(^.^)

いいですねー。ここ。

久々にテンションが高まります。
imageIMG_7665 
食後のドリンクは、ローズマリーのハーブティーです。
デザートは、アズキのロールケーキ、ナツメ だそうです。
image
カップを反対側にしてみると、このデザインでした。

オヤジ、この なつめ(棗)なるものよく知らないのでググってみました。
すると女性には、とってもいいとのことです。

一般的なことは、こちらに書かれています。

ドリンクは、選ぶことができます。
imageIMG_7561
BGM は、軽いピアノジャズが流れていまして、お店の雰囲気ともフィットしています。
IMG_7552
オヤジは、一人ですんでカウンターで食べました。IMG_7567
和室も用意されています。
image
IMG_7684
猫もいまして、かわいいニャーンの声をだしています。
この子、すんごい声がメンコいのです。

名前は、「ちー子」といいまして、捨て子でカラスに襲われていたところをご主人が助けて、この家に来たそうです。
なんともいい話です。ご主人、優しいですね。(^^)

お店のwebサイトには、このように書かれています。

>もし、あなたが「ちー子」に出会えたら
>それは幸運の暗示かもしれませんね・・・Good luck!!

ということで、あまり出てこないそうでして、会えた オヤジは、ラッキーでした。(^^)
それにしても、ここのちー子、鳴き声がほんとカワユイんですヨ。
IMG_7553 
ここにもニャンコがいまして、こだわりがありそうです。

お店はご夫婦お二人でやっていまして、お二人から品格のオーラを感じます。
image
IMG_7650
小高いお店の窓からは、函館の街並みと海を見下ろすことができます。

いやー、ほんといい雰囲気のお店です。

先の隠れ家カフェと対局をなすような雰囲気でして、オヤジ、どちらも好きです。
image 
こうした装飾品もいいものです。