image
IMG_9448
昨日ですが北斗市の「かなで〜る」で、ゴスペルのコンサートがありまして行ってきました。IMG_9422 
バル街で教会でのコンサーは感動しましたので、今回のコンサートは是非と思っていました。
なんと、このコンサートですが無料だったんです。

しかしながら時間がとれずに、コンサートは途中からの参加となりました。
入る途中には、”沼だんごさん”らともお会いし、「今日は、飲んでいなんですね〜」という挨でした。
車で来ているんでもっちです。(^^)
IMG_9451 
さて、コンサートは、MSCとRay OF Hopeのグスペルのグループと、ダンスの R dance company のグループによるものでした。

バンドの中田久美子さんはじめギター、ベースの素晴らしい演奏を広げてくれました。
この方達の渋い演奏とっても伝わりました。
image
JUNKOさんのおっしゃる北斗市、函館で流行らせたいという曲が流れてきて、その歌に前の席にいた女性の方は涙を流して聴かれていました。

この曲、教会でのコンサートでも聴きまして、すばらしい感動の曲なんです。



この曲のタイトルがわからなかったのですが、帰ってからググってようやくわかりました。
「愛の光に包まれて」という曲です。

このyoutubeは違う方が歌わられています。確かその方の曲だと思いました。
残念ながら音量が低く設定されていますので、けっこうボリュームを上げなければですが聴いてみてください。そしてMSCの生の歌声を。

話は戻りますが、ステージの若い方のダンスは、ステージ狭しと躍動する姿は、曲と相まってあいまってビジュアル的にも、よかったのです。 sIMG_9452
今回は、教会ではなく大会場ということで臨場感、音質などは大丈夫かな〜と思ったのですが、なんのなんのそれは全くの杞憂に終わりまして、すばらしいコンサートとなりました。

そうそう、この日の新聞では、ゴスペル歌手の亀淵友香さんが、お亡くなりになったという記事が掲載されていました。残念です。くわしくは、こちらです。

このカナディールの大会場でのコンサートは、2年に一回だそうですがまた楽しみです。

関係者の皆さん、おつかれさまでした。そしてありがとうございました。